マウンテンランニング向けに作り込んだコスパに優れたグローブ再入荷! Black Diamond / Montblan

BDmontblan.jpg
IMG_4978.jpg IMG_4982.jpg IMG_4987.jpg IMG_4989.jpg 

Black Diamond / Montblanc / black / XS,S,M / 2,700 yen+tax

2017年この秋冬分が再入荷しました!XSからMサイズまで在庫あり。毎年早い時期にいつも売り切れてしまうコスパ高いグローブにつき、昨シーズン買い逃した方、寿命な方はお早めにどうぞ!ユニセックスにつき、S,M,Lが大体、男子向けで、XSが女子向けサイズ。

あのクライミングギアで有名なUSAのブラックダイヤモンドからマウンテンマラソンを意識したネーミングがそのまんまUTMBなモンブランというソフトシェルグローブがNEWリリース!見るからに水を弾きそうな超撥水性ナイロンシェルを身にまとい、長距離&長時間ランニング時に有効なストックやポールを少ない力で持てるように取り付けられたシリコングリップなど、山岳マラソンレースから冬場のウルトラマラソンなどに対応するグローブ。

IMG_4992.jpg IMG_4991.jpg

手の平から指全体までにきっちりシリコングリップが付いているので、ポール使用時やキツい登りのヒルクライム時のもも押しに大いに活躍してくれる!もちろん、親指と人差し指にはスマホ対応のタッチスクリーン操作生地採用。シンプルな作りでツボを押さえた流石BDと言える、温度域も個人差はあるが、−4/4℃対応なのでオールシーズン非常に使い易いグローブであることは間違いない。しかも、これで2,200 yen+taxってどんだけコストパフォーマンス高いんや(笑)


SHMW 10th ANNIVERSARY!!! WORKROWN×SHMW / WORKCAP HALF MESH "CORDURA"

IMG_8923_20170918160620027.jpg IMG_7773.jpg

SHMW 10th ANNIVERSARY

この9月22日でSky High Mountain Worksも早いもので丸10年を迎えます!なんだかんだで、毎日次はどこの山や海へ行こうかと考えて生きていると月日が経つのは早いですね(笑)これもこのブログを長い間見てくださり、お店に通っていただいたり、遠方から来ていただいたり、通販でお買い物していただいたり、イベントに参加していただいたり、そして、長い話を聞いてもらったり(笑)皆様のおかげです!この10年間、自分らのやりたい方向性でSHMWは突っ走ってきましたが、お客様はもちろん、メーカーさまに非常に感謝しています!イベントもやっているとはいえ、メインの売り上げが物販ということで、商品ありきなので良い商品がお店で仕入れられたり、オリジナルアイテムや別注アイテムも作っていただけるからこそ成立するものです。国内外問わずSHMWと関係してくださっているメーカーさん、ブランドの皆さまいつもありがとうございます。色々な方々に支えられて10年が経ちました。本当にありがとうございます!おそらく、スタンスややり方は大きくは変わらないと思いますが、まだまだこの芦屋ロックガーデンを本拠地に、皆さんのスタイルに合わせたコアで使えるアイテムをこれからもご紹介していきながら、SHMW流のアウトドアカルチャーというものをもっと日本に広げていきたいと思っていますので今後ともよろしくお願いします!

Sky High Mountain Works  北野 拓也 & 規子

9/22(金)は平日ですが、夜は営業時間を延長して、店内にてドリンクでも飲みながらダベれるようにしますので、会社帰りやお時間ある方はぜひSHMWへ遊びに来てください!秋冬新製品はもちろん、下記のスペシャルアイテムなどを販売しますのでぜひ!

21886672_1495393620537405_1308674463_o.jpg

21868404_1495393430537424_62765255_o.jpg 21868051_1495393693870731_1526921106_o.jpg 21886823_1445806648868356_1583636605_o.jpg 21845795_1445806685535019_375190400_o.jpg 21844380_1495394227204011_2126727400_o.jpg

IMG_9864.jpg

 IMG_9856.jpg IMG_9863_2017091818412238b.jpg IMG_9865.jpg IMG_9866.jpg

WORKROWN×SHMW / WORKCAP HALF MESH "CORDURA" / SHMW 10th ANNIVERSARY LIMITED EDITION / olive,camel / free size(57-61cm) / 5,500 yen+tax

9/22(金)12:00より店頭発売開始!早い者勝ちです。予約、取り置き不可。完全限定生産アイテムで今回のみの販売です。22日からはまずは店頭販売のみですが、遠方の方々のために、通販分の在庫は残しておきます。通販については後日情報お伝えしますのでもうしばらくお待ちください。

今回の10周年を記念して、今やSHMWキャップ定番ともなっている福井県敦賀のWORKROWNワークラウンのヤマケン氏にお願いして、スペシャルなモデルを作っていただいた!10周年ということで、次の20周年にも耐えれるようにヤマケンが、耐久性抜群なCORDURAボディ生地に、さらに細部に渡り耐久性アップのためツバとスナップバックの根元に一枚一枚手作業で補強ステッチを入れてくれた!そして、一番のスペシャルはTeton Bros.ファンにはお馴染みのTシャツデザインをしているコロラド州ボウルダー在住アーティストTony氏に、SHMWの自分のスタイルの起源でもあるボウルダーのFLATIRON(フラットアイアン)を入れて、マウンテンランニングをデザインしてもらいワッペンを作製。学生時代から訪れている自分のスタイルのアウトドアの起源と言えるBOULDER(ボウルダー)、数年前にはこのフラットアイアンをスクランブリングでトニーやジョー、UDのバズに案内して登りに行ったが、本当に世界でもこの地はアウトドア、特に岩が好きなヤツラにとって特別な地。

来年2018年シーズンはこのプリントでまた特別なテクニカルアパレルを予定しているが、まずは10周年記念ということで、ヤマケンのおかげで先行でこんな素敵なアイテムが出来上がった。今まで同様テクニカルなマウンテンランニングからハイキング、クライミングと様々なアクティビティで使用できるが、今回はハーフメッシュでフロントパネル仕様、おまけにカラーもナチュラルな色合いと生地感や風合いも味出し系でアースカラー。そして、エエ色合いのトニーデザインワッペン。今までテクニカルで似合わないと言っていた方も納得の普段に絶対被りたくなる出来栄え!マウンテンランナーはもちろんクライマーにサーファーに普段のオフ時にぜひ!

IMG_9852.jpg

ナイロンメッシュのトップパネルは、今回より日本製のラッセルメッシュに変更し、より柔らかくなっているにも関わらず、耐久性もアップデートしている。


【“SHMW 10th ANNIVERSARY!!! WORKROWN×SHMW / WORKCAP HALF MESH "CORDURA"”の続きを読む】

9/21加筆修正!購入後のお客様へ一読お願いします!超軽量コンパクトなピロー Big Sky / DreamSleeper UltraLight inflatable pillow

Big-Sky-DreamSleeper-Ultra-Light-pillow-800w.jpg 
IMG_2991.jpg IMG_2993_20150829125828926.jpg IMG_2990_2015082912582566e.jpg
Big-Sky-DreamSleeper-Ultra-Light-pillow-stuff-sack-800w.jpg

Big Sky / DreamSleeper™ UltraLight inflatable pillow with stuff sack / 2,600 yen+tax

ご購入者各位
株式会社 ロータス

Big sky「Dream Sleeper」製品不具合のお詫びお願い

拝啓
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度、ご購入いただきましたBig sky「Dream Sleeper」に使用している素材に不具合があることが判明いたしましたので、一旦回収して交換をさせていただくこととなりました。皆さまには大変ご迷惑とご不安をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。つきましては、現在お使いの「Dream Sleeper」を下記へ着払いでご送付いただけますようお願い申し上げます。良品と交換のうえ、ご返送させていただきます。ご購入者様へは大変ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げますとともに、二度とこのようなことがないよう再発防止に社員一丸となって努力いたす所存でございますので、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
敬具



商品返送先
〒206-0002
東京都多摩市一ノ宮2-6-39 IMビル2F
株式会社ロータス
電話番号050-3797-1943

*ひと月半ほど前に一回販売したこちらのピローですが、良品もあるのですが、一部素材に不具合があるモノが判明しまして、メーカーさまの方で一旦回収して交換という事になりました。大変お手数をおかけしますが、良品交換をいたしますので、上記の住所まで着払いにて返送をよろしくお願いします!


Big-Sky-DreamSleeper-Ultra-Light-pillow-stuff-sack-800w.jpg

→8/3現在の加筆修正です。国内代理店さんも自分も以前のバージョンと全く同じだと思っていたのですが、確認したところ、このUltralight Pillowですが、見た目は一緒に見えるのですが、実はこれはNEWバージョンのようでして、以前入荷のバージョンより枕本体の内側のパーテーションに仕切りを付けて、さらにアールをつけてより寝易いバージョンアップでマイナーチェンジしたようです。それで10g重くなって実測49gとなり、より寝心地が良くなっているようです。本国メーカー側としては、10gの重さ増しより、寝心地が良くなる方が良いだろうという判断のようです。よって、昔の39gバージョンはもう生産はしなくて、これからもこの49gのNEWバージョンの販売と生産となるようです。うちのお店在庫もメーカー在庫も以前の39gバージョンの在庫はもう全く無いので、今ある在庫分はこのピロー本体49gとスタッフサック3g込みの合わせて52gのバージョンで、DreamSleeper(TM) UltraLight inflatable pillow stuff sackという製品になります。

USAモンタナ州Bozemanで作られるコダワリの軽量シェルターで有名なBig Skyから、実測39g49gの最軽量インフレータブルピローが登場!他ブランドのこの手のインフレータブルピローの多くはPVC素材で作られているが、こちらは超薄くても耐久性があり引裂にも強いTPU(PolyUrethane)を使用しており、寒い日の使用ではPVCは割れたりする可能性が高いがこちらのTPUは比較すると丈夫!

IMG_2988_201508291314149a5.jpg IMG_2983_2015082913141304e.jpg IMG_2985.jpg

収納サイズは親指と人差し指で摘めるほどのコンパクトさ!この39gという重さや小ささであれば、グラムカウンターのウルトラライトの方やファストパッキングでも十分持って行く気になるはず。自分も軽量化のために、ストイックな山行ではピローは敢えて持って行ってなかったが、これを手に入れてからは、仮眠であっても明らかに安眠できるのが分かったので、39gを犠牲にしてでも持って行ってます(笑)もちろん、通常のラグジュアリーな車中泊やキャンプでも超便利ですよ!


【“9/21加筆修正!購入後のお客様へ一読お願いします!超軽量コンパクトなピロー Big Sky / DreamSleeper UltraLight inflatable pillow”の続きを読む】

定番Lite Trail Runningなど全サイズ再入荷!  Drymax / Lite Trail Running

Drymax-Running-Sock-Orange.jpg

PCKG-running-thin.jpg

Thin_MiniCrew_Black.jpg
THINRunRoyaleAnthraciteMiniCrew_RGB.jpg THINRunSunburstOrangeGrayMiniCrew_RGB.jpg

Drymax / Thin Running Mini Crew / royal-dark gray,orange-gray / S,M,L / 1,400 yen+tax

どんなカラーのシューズでもコーディネートし易い人気のミニクルー丈にブラックが新登場!同社定番のLite Trail Runよりも薄手で、夏に調子良いDrymaxを探している方はぜひこのモデルを試していただきたい!Lite Trail Runよりも足裏感覚が欲しいナチュラルランニング好きにかなりオススメ!薄手で人気の耐久性抜群なTRIよりもう少し厚みは増すが、トレイルでも小石や砂や木片が入り難いくるぶし丈仕様。Lite Trail Runのようにクッショニング機能は無く、シンプルな薄手仕様なので、今までNew Balance / MT110、ALTRA / Superior2.0,ONE2.5,King MT、Inov8 / Trailroc,Talon.Terracrowなどのミニマルトレイルランニングシューズを履いていて、足裏感覚を大事にしたい方はぜひこの薄手モデルを!

IMG_7105.jpg IMG_7107.jpg IMG_7113_2017071119471059b.jpg IMG_7114.jpg

Light Trail runよりも厚くなく、TRIほど薄くなく絶妙な薄さ具合で、しかも価格のコスパも一番ベストかと!真夏の暑い季節のランニングにおいても、蒸れ感、濡れ感少なめのドライ状態!レースも普段のセッションも雨が降ろうが、徒渉しようが靴擦れのブリスターも安心!ドボンのように完全に水に浸かるシチュエーションが多いときは、ドライ感という部分では、Lite Trail Runの方がベターかもしれないが、特に足裏感覚が欲しいナチュラルランニング好き、コアなアスリートランナーにこそ履いていただきたい!ぜひドライマックスの凄さを感じていただきたい!もちろん、暑い時期のロードランニングにもBESTでして、これからの本気ロードマラソンレースに向けての真夏のきつい練習やショートのトレイルランニングレース、普段の練習から、そしてトレイルにも非常にオススメ!耐久性もLite Trail Runほどではないにしても、かなり強い方かと。こんだけ色々なシチュエーションで使えて1,400円+税というコスパハンパなしです!

前回入荷時はあっという間に完売した鮮やかなブルーがかなりヤバい通称スピードゴートKarl MeltzerモデルがUSAより入荷!今回は女子のSサイズから大きめのLサイズまで全サイズ入荷!あのMr.SpeedgoatことKarl Meltzerシグネチュアーモデルとして、Drymax一番人気のLite Trail Runingのミニクルー丈が復刻!

2017SPEEDGOAT_RGB.jpg
sg3.jpg sg4.jpg GRPHC-special-karl.jpg

Drymax / Lite Trail Running Mini Crew / speedgoat Karl Meltzer Edition / S,M.L / 1,700 yen+tax

Drymax数あるモデルの中でダントツ一番人気のLite Trail Runningのミニクルー丈が復刻!前回生産分と少しカラーリングを変更して、同じブルー基調にライトグリーンがキラリと光るシブいカラー。個人的にもくるぶしを守ってくれるちょうど良い丈で絶大なる信頼を置いているモデルでオススメ。USAの100mileレースで最も多くの出場回数と多くの優勝をGETしているユタSLCのKarl Meltzer(カールメルツァー)が、毎年彼がproduceしている全米で最も過酷な50kmレースSPEEDGOAT50Kの名を冠したSpecial Modelとして復刻!Mr.SPEEDGOATのSignature modelとしてファンは間違いなくマスト!


【“定番Lite Trail Runningなど全サイズ再入荷!  Drymax / Lite Trail Running”の続きを読む】

9月のお休み

IMG_9067.jpg

21(木)は、15:00-からの営業となります。

9月のお休みは、5(火)、14(木)、19(火)-20(水)、26(火)-27(水)-28(木)です。

お休みの日は、電話、通販BASE対応ができません。後日、休み明けの対応となります。よろしくお願いします!



秋のハイカー向けのマウンテンランニングセッション開催! Hike & Run Session

IMG_3712.jpg IMG_3641.jpg IMG_3731.jpgIMG_3466.jpg


Sky High Mountain Works Hike & Run Session

久々のビギナー向けのハイク&ランセッション開催決定!ぜひ、この機会にどうぞ!

このハイク&ランのセッションはSHMWのトレイルランイベントの中では最もゆったりしたペースで進むイベントで、普通に歩きのハイキングをされている方を対象としています。トレイルランニングには興味があったけど、体力の問題やランニングという言葉がどうも気にかかり、なかなか入り込めなかった人にぜひオススメしたい内容です。今後、トレイルランニングにずっぽりハマらなくても、ウルトラライトハイキング、スピードハイキング、ファストパッキング、ライトウェイトハイキングというキーワードに興味がある方には、ぜひ体験していただきたい。もちろん、男性だけでなく、女性も大歓迎!トレイルランニング、スピードハイキングの遊び方やコツ、ロードランニングとは違った山での走り方のコツ、効率の良い疲れない登り方、楽しい下り方の技術、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、ゆっくりしたペースで進みます。


トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはほとんど歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。SHMWでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!

ライトウェイト志向のハイカーの方々、低山ハイカーの方など、このハイキングにジョギングやランニングをミックスさせたハイク&ランやファストパッキングは最高に面白いスタイルの山の遊びスタイルです。SHMWお店の背後にある芦屋ロックガーデンのオモロいトレイルを進みながら、ハイキングとの道具の違い、効率の良い歩き方から走り方の話しなど織り交ぜて、疾走感を感じトレイルを進みます。朝晩の涼しくなってきた今から紅葉までの秋の季節が山には実にバッチリなシーズンです。ぜひこの機会にご参加どうぞ!


2017年10月1日(日)

 7:45 Sky High Mountain Works 店前集合 8:00出発
                             12:00-13:00頃 Sky High Mountain Works 解散

 参加費 2,000円(税金、日帰り障害保険込)

 



【“秋のハイカー向けのマウンテンランニングセッション開催! Hike & Run Session ”の続きを読む】

オールドスクール感満載の走れるファストパッキングパックの原型が復刻! OMM / 50th ANNIVERSARY PACK

IMG_9782.jpg

IMG_9721.jpg IMG_9717.jpg IMG_9723_20170917140134034.jpg IMG_9726_2017091714013512b.jpg IMG_9720.jpg

OMM / 50th ANNIVERSARY PACK / lime-black / 16,000 yen+tax

通販BASEカートはコチラ→

9/17現在、在庫あり。今回のUK本国OMMレース50周年記念として、2017秋シーズンのみ限定生産の製品であり、今後の再販は一切ないので、OMM好きはもちろん、今までのOMMパックの表面生地より、岩場や藪漕ぎ用にもう少し耐久性が欲しいという方はこの機会に買い逃しのないように!オールドスクール感満載のフォルムで、二度と手に入れることはできないのでお早目に!

logo-768x768.jpg

1968年の初開催から今年2017年で第50回目を迎える本国イギリスUKの”THE OMM” レースの開催を記念して、この2017年秋限定のみで生産、発売するアニバーサリーモデルの登場!このパックはおよそ40年前にはじめてOMM(※当時KIMM)のイベントに参加する人々の為に作られた現ClassicPackのファーストモデルの形、色、素材等、可能な限り当時のままに再現したリバイバル製品。40年前に世界ではじめて1泊2日以上の装備を背負い尚且つ走るためのバックパックというコンセプトで作られた製品であるとともに、今なお数多くのメーカーが基本的なランニングパックの設計の参考にしているまさに『根源的』とも言えるモデル。

IMG_9747.jpg IMG_9753.jpg IMG_9760.jpg IMG_9754.jpg

OMMの定番CLASSIC25の原型というだけに、CLASSIC25同様クラシックなフォルムとは裏腹に、背負って実際に歩いたり走ったりすると身体で分かる他ブランドではあり得ないOMMらしい快適で身体に吸い付くようなフィット感。CLASSIC25同様に背面長45cmという設定故に、かなりのガッチリ体型の男性から小柄な女性まで多くの体型にフィットする。上半身の背骨に合わせて、かなり身体上部で背負ってもらえれば、ショルダーハーネスと腰骨ではなくお腹やおへそ辺りで固定するウエストベルトによってパックが揺れにくい完璧なフィッティングになってくれる。ほとんど荷物を入れないのであれば感じないであろうが、OMMパックは荷物が重くなればなるほど実感できるが、正に身体に吸い付くような抜群の背負い心地と安定感が得られるはず。


【“ オールドスクール感満載の走れるファストパッキングパックの原型が復刻! OMM / 50th ANNIVERSARY PACK”の続きを読む】

ファストパッキングや宿泊を伴う山行の必需品SHMW別注ジッポゲージ SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage

IMG_3405.jpg
f0159943_1483794.gif IMG_3389_2015030700342848b.jpg IMG_3410.jpg IMG_3408.jpg

SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage+SAKO Dog tag / 1,500 yen+tax

何個持っていても使えるキーホルダー型携帯ジッポゲージのSHMW別注versionがコチラ!しかも、もしものときの身元証明となる極薄ステンレスで作ったSuper COOLなドッグタグが付き!自分でもう一つ買ったり、プレゼントや六甲山お土産にもBEST!ジッポゲージ裏側のストッパーのミリ単位の超微妙な個体差によりドッグタグがスポットハマる場合とそうでないモノがあるため、その場合は両面テープかアロンアルファ系接着剤数滴で装着してください。

通信販売ご希望の方はコチラ→


SHMW定番アイテムの自分の身体は自分で知る人体実験用の大事なアイテムがこのキーホルダー携帯温度計!大定番のアメリカSUN社SHMW別注ロゴのMt.Rokko Hard Core(SHMWのリスペクトする六甲山をハードコアに遊び尽くせ)がついに完成!しかも、今回は友人でもある職人SAKO氏とのコラボレーションで、携帯温度計の裏側にスライドして取り付け可能な極薄ステンレスを使用したもしもの時の身元証明に役立つドッグタグをセットで作製!ジッポゲージ本体裏側のスライド部分に個体差があるため、店頭にてパッケージを開けていただき、こちらでセット可能の確認をしてから販売するため、店頭販売のみとさせていただきます!六甲山好きにぜひ日頃から使っていただきたい!

IMG_3393.jpg IMG_3395.jpg IMG_3400.jpg IMG_3398.jpg

Sky High Mountain Worksのロゴは知る人ぞ知る、patagoniaの創設者Ivon Chouinardのchouidard eqipmentの初版カタログをリスペクトして作った通称SHMWピトンロゴ!コレは長年想ってたフォントをSAKO氏が手がけてくれたものでかなりCOOLな出来映え!!!


【“ファストパッキングや宿泊を伴う山行の必需品SHMW別注ジッポゲージ SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage”の続きを読む】

全ての遊びにオススメなイノベイト伝説の名作シューズがアップデートして復活! INOV8 / TRAILROC270 & 285


IMG_9407.jpg
main_20170910183352aef.jpg sole_201709101833533d7.jpg

IMG_9549.jpg IMG_9554.jpg IMG_9551.jpg IMG_9552.jpg  

INOV8 / TRAILROC 270 MS / green-black / 25.0cm-29.0 / 15,000 yen+tax

main-1_20170910184026d9f.jpg sole-1_201709101840279c8.jpg

INOV8 / TRAILROC 270 MS / black-red / 25.0cm-29.0 / 15,000 yen+tax

main-2.jpg sole-2.jpg

INOV8 / TRAILROC 270 WS / coral-black / 23.0cm-25.5 / 15,000 yen+tax

2012FWに発売して2015FWと長きに渡って人気だった名作だが、惜しくも廃番となってしまっていた。多くの継続を懇願していたアスリートの意見を参考に、開発に長い時間を費やしてついにアップデートversionとして帰ってきた!今回はUK主導ではなく、USAコロラドのイノベイト契約選手であるピーター・マクシモーがメインアドバイザーとして、このNEWトレイルロックを完成させた。彼曰く、「過去最高の一足」評価するものに仕上がった。

IMG_9546.jpg

日本でも少し前にリリースされて、多くの人たちがSHMWにて購入していただき、すでに履きまくっているはずだが、自分もだいぶ履き込んで。細かい部分まで良さがかなり分かってきたので、あらためてこのNEWトレイルロックのレビューを!


【“全ての遊びにオススメなイノベイト伝説の名作シューズがアップデートして復活! INOV8 / TRAILROC270 & 285”の続きを読む】

シェルター泊にオススメの耐久性抜群のグラウンドシート再入荷! SOL / Heavy Duty Emergency Blanket

HDemergencyblanket.jpg  HDemergencyblanket3.jpg   

SOL / Super Heatsheets Heavy Duty Emergency Blanket / 2,500 yen+tax

通販BASEカートはコチラ→

同社の定番エマージェシーシートであるHeatsheets Survival BlanketをULハイカーや軽量化志向のファストパッカーなどは、軽量化のためにタープやツェルト泊時のグラウンドシートとして使用していたが、どうしても耐久性の面で難ありで、自分は何回もダクトテープなどで補強しながら使用していた。これは同じポリエチレン素材であるが、生地に高純度のアルミを蒸着加工し、シート自体の厚みを0.064mmとHeatsheets Survival Blanketの2.5倍に耐久性をアップさせ、より普段の山行において非常に使えるアイテムとなっている。

IMG_2377_20140920143004b18.jpg IMG_2376.jpg

体熱の90%を反射保持するので緊急時の防寒用にはもちろんだが、力を入れて引っ張ったりしても破れずに小石や小枝でも大抵は突き抜けにくく、完全防水となるのでグラウンドシートとしての使用が非常にオススメ!体熱を反射保持させたい場合はアルミ蒸着側を使用、表面は男大好き(笑)ド渋なアーミーグリーンカラー!


【“シェルター泊にオススメの耐久性抜群のグラウンドシート再入荷! SOL / Heavy Duty Emergency Blanket”の続きを読む】

FC2Ad