11月のお休み

IMG_6281_20171030151615635.jpg

11月のお休みは、8(水)、10(金)、15(水)-16(木)、20(月)-21(火)、27(月)-28(火)です。

お休みの期間中はBASE通販やメールの対応ができません。休み明けの対応となります。

19(日)-23(木)まで、お店お休みとイベントのため、通販BASEカートのご利用や対応ができません。24(金)より、また開始させていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。



極上の温かさとフィット感バツグンのぬくぬくメリノウールソックス今シーズンも入荷! FITS / Heavy Rugged Boots

coal.jpg coal
navy.jpg navy
light brown light brown
ceries.jpg ceries
mineral blue mineral blue

s13spring_f1008_011.jpg

bgbootnavy.jpg

bgbootbrown.jpg image.jpg  

FITS / Heavy Rugged Boots / coal,navy,light brown,ceries,mineral blue / S,M,L / 2,600 yen+tax

11/18現在、全カラー、全サイズ在庫あり。コレなしでは冬場は過ごせない!SHMWでも冬場大人気のぬくぬくソックスが新色と共に今年も入荷!これから寒い日が待っていますが、特に室内のフローリングなんかが何気に足が冷えるもの。ぜひ普段ばきこそ、この快適あったかソックスをお試しください。奥様や彼女にプレゼントしたら間違いなく喜ばれるはず。足先寒がりな方は家出も外でもコレです!冬場の普段履きにヘビロテの方続出の超ラグジュアリーでヌクヌクなメリノウールソックス。真冬のハイキングやスキー&スノーボードはもちろん、寒がりな方の普段履きや室内履きにはコイツが一番!SHMWスタッフは冬場毎日履いてます(笑)しかも、毎日履いても臭くならないので洗濯回数も減らせる(笑)これからの寒い季節を快適に過ごすためのフィット感抜群のメリノウールソックスを是非お試しあれ!

1902年よりクレセントソックスという名前でUSAテネシー州のニオタという町で、アメリカで最も長い約100年という靴下生産を行っていた大御所ブランドが、これまでのノウハウを活かし、2010年よりニュージーランド産のハイクオリティーメリノウールを使い新たに立ち上げたブランドがこのFITS『フィッツ』。テネシーバレーで作られるMade with pride in the USAにコダワリ続けるソックスonlyブランド。

他社ではなかなかない18.5ミクロンの極細の糸を贅沢に使用した高品質ニュージーランドメリノウール。特に内側の肌に当たるメリノウールのパイルがソフトな肌触りでいかにも空気を溜め込んでくれて温かそうであるが、さらに履いてみるとマジで感動的な温かさとフィット感が感じられる。ブランドネームにしている通り、非常にソフトで今までにない多くの人の足に合うフィット感が最大のポイント。内側も柔らかいメリノウールのおかげで靴擦れを防ぎ、天然モイスチャーコントロールももちろんあり。



【“極上の温かさとフィット感バツグンのぬくぬくメリノウールソックス今シーズンも入荷! FITS / Heavy Rugged Boots”の続きを読む】

タイツやランパンの上から、着替えに最適な単体でそのまま穿ける僅か100gのパンツ Teton Bros.×SHMW / Wind River Tapered Pant

IMG_4438.jpg

IMG_4413.jpg IMG_4407.jpg IMG_4411_20171118095041dbe.jpg IMG_4409.jpg
IMG_4452.jpg IMG_4446_201711181008468b4.jpg IMG_4450.jpg IMG_4449_20171118100849e76.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲91cm、ウエスト30inchの男性がMサイズを着用。上段写真はblack、下段写真はnavy。太陽光の下ではカラーが分かりにくいかもしれませんが、navyはグレーに近いネービーです。女性や細身男性はXSサイズ、普通体型男性はSからMサイズ、体格の大きい方がLサイズとなります。お尻やお腹が大きめな方のLサイズは各色3枚ずつのみの生産になるのでお早めに。

今まで定番で販売していたWind River Pantとウエストのサイズ感は一緒ですが、パンツのシルエットが腰から太もも部分までゆとりがあり、裾部向かってシェイプしているテーパードストレートになるのでお好みのシルエットでどうぞ。インナーに何を穿くか、使用アクティビティやシチュエーションで各人サイズ選びは変わってきますので、気になる方は店頭でご試着を!Wind River好きは間違いなくもう一枚持ってて損なし!Sサイズよりどんどん在庫無くなってきているのでビビっときた方はお早めにどうぞ。

Teton Bros.×SHMW / Wind River Tapered Pant / black,navy / XS,S,M,L / 12,000 yen+tax

通販BASEカート→でご購入できます。クレジットカード以外の通販ご希望の方は通販についてを読んでいただき、PC画面の右横のメールフォームにて、ご希望のサイズやカラーの在庫をお問い合わせください。

Teton Bros.定番の快適なPertex Microlight生地を採用したこの冬から春、夏も一年中必ずや使える超便利なパンツがSHMWバージョンで登場!Mサイズで僅か100gの超軽量ソフトシェルパンツ。テーパード(tapered)という次第に少なくなるという意味通り、腰から太もも部分まではゆとりがあり、膝より下がシェイプされていくシルエットで、非常に穿きやすくシルエットが美しい。スキニーやスリムパンツのように太もも部分が細くシェイプされていないので、お尻や太もも部分がゴツい方でも余裕で快適に穿ける。これ単体で街でも穿けるシルエットのキレイさとWind River Hoody&Pant同様に耐久性、軽さ、ストレッチ性能、肌さわりの良さなど非常にバランスのとれたPERTEX MICROLIGHTの生地の良さが際立つ!生地の気持ち良さで、そのまま街でボクサーの上から単体で穿けるし、アクティビティ時はもちろんタイツの上から、短パン好きには公共交通機関でのオーバーパンツや着替えとして、そのまま単体で裾を絞ってジャージやスウェットパンツのようにゆったりジョグやロードラン、散歩など積極的に使用したくなる名品。


【“タイツやランパンの上から、着替えに最適な単体でそのまま穿ける僅か100gのパンツ Teton Bros.×SHMW / Wind River Tapered Pant”の続きを読む】

イベント詳細アップデート!MOUNTAIN LOOP ATTACK SERIES at Kyoto HANASE vol.2 by SHMW+RunField+KyotoWoods

11758941_10200742464640887_12601425_n.jpg
     
MOUNTAIN LOOP ATTACK SERIES in Kyoto HANASE vol.2
by SHMW+RunField+KtotoWoods


エントリーされた皆様
いよいよ開催まで1週間前となりました。

最終案内となります。確認のうえ、当日、お越しください。
詳細はスカイハイのこのブログ記事に記載されていますので当日までに必ずよくお読みください。
ルールなどは読んでなかったは、ご自分のイベントの進行上厳しくなるはずなんで...

また、Facebookでは随時、情報をアップしております。
Mountain Loop Attack Facebook

ーー集合場所ーー
旧花背別所小学校
https://goo.gl/maps/LVHqgiuWyqF2

駐車場は、そのちょっとだけ手前のおけやさん
https://goo.gl/maps/sEsMArH46w52

場所など、お間違えの無いようにお願いします。駐車場は台数に限りがあります。申込時にご連絡をいただいていない場合、基本、停めることができません。もし、まだ、駐車場の申し込みをされていない方で、これから申し込みをしたいという方はFacebookページ上からメッセージをいただき、予約をしてから場所を確保して、一日500円を当日支払いという感じになります。

<装備面でのお知らせ>
・コンパス&地図必携!
・ヘッドライト持参を忘れずに(スーパーロング、ロングの方)
・渡渉あり。確実に濡れますので、ドライマックスなどの替えの靴下、シューズ入れ等を忘れずに。
・簡易マーキングです。現地にて地図をお渡しします。早い段階で見たい方は、スカイハイまたは山食音でお渡しできます。
・朝はかなり冷え込みます(0~2度)。天気予報を見て、準備をお願いします。


<GPSデータ>
FacebookページにGPSデータを上げておきます。
GPS付きの時計、スマホの地図アプリ等に入れとくとナビゲーションに使えます。

<ゴール後>
ゴール後、山小屋にて、山食音のミールスを食べることができます。
また山小屋にはシャワーがありますが、水圧が弱い1台になります。譲り合ってお使いください。
移動して、温泉に入るというのもいいかと思います。
鞍馬温泉
https://goo.gl/maps/EdcErrc6Z6z
東山湯
https://goo.gl/maps/dv3tPgF5mkB2

充実した1日になるよう、スタッフ一同、準備をして、皆さんをお待ちしております。

Mountain Loop Attack事務局 西城克俊 北野拓也
協力 Kyoto Woods

11/17現在、若干名もう少し空きあります!参加希望の方は、Mountain Loop Attack専用申し込みBASEサイトで、クレジットカード決済にてエントリーしてください。また、備考欄にこのブログの下記必要事項もコピペしてエントリーしていただけると助かります!

山に対しての考え方やトレイルランニングの今後の方向性を考えた部分で考え方が同じベクトルという事で、RunFieldの西城氏と共同で定期開催を目標にFUN&HardCoreコンセプトのもと毎回開催しているイベント。山をRESPECTしながら本気で遊ぶためには、山のスキルや経験値、精神力はもちろんだが、最終的には生きて帰ってくるための体力や走力が無くてはお話にならない。いろいろな部分で強くなるためにも日本全国のヤバいトレイルにてLOOP(周回コース)を設定して強くなるための趣向を凝らしたイベントを各地で開催!コンセプトの詳細はfacebookのMountain Loop Attack Seriesのページをご覧ください。 

CIMG2035.jpg CIMG2050.jpg CIMG2086.jpg CIMG2118.jpg  


【“イベント詳細アップデート!MOUNTAIN LOOP ATTACK SERIES at Kyoto HANASE vol.2 by SHMW+RunField+KyotoWoods”の続きを読む】

1-2人用クロスオーバードーム&ソロイストためのfと超軽量自立式シェルターが入荷! HERITAGE / Crossover Dome

COD_top_zenkei.jpg cod_venti2.jpg sleeve1_2.jpg

HERITAGE / Crossover Dome / 35,000 yen+tax

11/13現在、3張在庫あり。自分も含め先日開催されたOMMレースでも、軽量化を意識する方に多く使われていた本家ヘリテージ社オリジナルversionの2017秋冬ロット分が少量入荷!SHMW別注とはスリーブやループのカラーが異なるだけで、重量や機能も全く同じなので、この春夏に買い逃していた方や探していた方はぜひこの機会にどうぞ!

通販BASEカートはコチラ→

乾燥時平均重量:700g(本体、ポール、スタッフバッグ込 乾燥時平均)
生地本体:15Dナイロンリップストップ
透湿ポリウレタンコーティング(耐水圧1,000mm/平方センチ、透湿量8,000g/平方メートル/24hr)
ポール:アルミ合金中空ポール(7001-T6)7.5mm径ショックコード内蔵
カラー:フォレストグリーン

cod_f_zenkei4_2017111316034892f.jpg cod_f_zenkei2_201711131603477ee.jpg cod_f.jpg cod_f_ent1.jpg

HERITAGE / Crossover Dome f / 33,000 yen+tax

11/13現在、2張在庫あり。こちらソロ用の究極のミニマル自立式シェルターも入荷!ツェルトで寝ている方にはもはやコレは天国としか言いようのない程完成された、これ以上削ることのできない安心感あるシェルター。SHMW別注とはスリーブやループのカラーが異なるだけで、重量や機能も全く同じなので、この春夏に買い逃していた方や探していた方はぜひこの機会にどうぞ!

通販BASEカートはコチラ→

素材:15Dナイロンリップストップ(透湿PUコーティング)
(耐水圧1000mm/平方cm、透湿量8,000g/平方m/24hr)
ポール:アルミ合金中空ポール(7001-T6) 直径7.5mm
乾燥時平均重量:600g(本体、ポール、スタッフバッグ込 乾燥時平均)
カラー:フォレストグリーン

IMG_7410_20170811142309cb2.jpg IMG_7426.jpg IMG_5804.jpg IMG_5805.jpg IMG_5803.jpg

HERITAGE×SHMW / Crossover Dome f / forest green-dark chocolate / 33,000 yen+tax

完売しました!来シーズンの次回再生産や入荷は未定です。秋冬の生産もありません。

昨シーズン大ヒットした1-2人用の超軽量自立式シェルタークロスオーバードームをさらに、ソロイストだけにフォーカスして余計な部分を削ぎ落としてよりミニマルにデザインされたクロスオーバードームfがついにリリース!「f」はfree,fusion,focus,flex,fast,frontier,force,feelの頭文字からインスパイアされ、山だけでなく、地球の自然をクロスオーバーして真剣に遊ぶ人達に向けてシンプルに付けられている。個人的にクロスオーバードームを発売から使わせて頂き、とんでもなく気に入ってしまい、ソロ用のさらに大胆に削り込んだモデルが欲しいと希望していたところ、遂に2017リリース!しかも、Sky High Mountain Works Limited Editionとして、スペックや機能性はそのままにカラー別注をして頂けることになり、限定数量で今回発売となった。

cod_f_size.jpg

cod_f_zenkei2.jpg cod_f_zenkei4.jpgIMG_7410_20170811142309cb2.jpg IMG_7426.jpg

made_in_japan.jpg

素材:15Dナイロンリップストップ(透湿PUコーティング)
(耐水圧1,000mm/平方cm、透湿量8,000g/平方m/24hr)
ポール:アルミ合金中空ポール(7001-T6) 直径7.5mm
乾燥時平均重量:600g(本体、ポール、スタッフバッグ込 乾燥時平均)
カラー:フォレストグリーン、ダークチョコレート(ループ)

SHMW Limited Edition Crossover Domeは、スペックや機能性はそのままに、HERITAGEオリジナルカラーで使用されているループやパーツカラーをダークチョコレートに変更して、全体をフォレストグリーンとコーディネートさせてシブいカラーに統一。スタッフサックと本体入り口下部にSHMWロゴを配置して、日本国内MADE IN JAPANで作られている。


【“1-2人用クロスオーバードーム&ソロイストためのfと超軽量自立式シェルターが入荷! HERITAGE / Crossover Dome”の続きを読む】

コダワリのクライマー、山好きなマウンテンランナーにぜひ試していただきたいフィット感抜群なスティッキーグローブ! Arc'teryx / Alpha MX Glove

Alpha-MX-Glove-Black.jpg IMG_1540.jpg

IMG_1532.jpg IMG_1530.jpg

フィッティング的には、かなりぴったりフィットで身長177cm、体重68kg、手と指の大きさ普通男性がMサイズをぴったりサイジングで使用している。最初、若干タイト目かなと思いきや、数回使用で指先まで少し伸びてフィットしてくれる

Arc'teryx / Alpha MX Glove / black / S,M,L / 10,000 yen+tax

コダワリのコアなアクティビストにオススメしたいアークテリクス今シーズンNEWリリースのグローブがこのAlpha MX Glove!アークテリクスウェアのカテゴリー同様、アルファーシリーズだけに軽量ミニマルなアイテムで、しかもMXシリーズというコダワリのハイブリッドアイテムだけにこのネーミングがつけられるのでコアなクライミングなどのアクティビティーをする方には必ずや納得してもらえるグローブとなっている。メインボディはGORE-TEX社のゴアウィンドストッパーを使用し、手の平はスティッキーなシンセティック合成素材をハイブリッド!この部分がまた個人的に非常に気に入っているポイントだが、ドライな岩や木々からの摩擦を保護してくれるのは当たり前だが、今回のこの素材が素晴らしいのは、「濡れた岩」でも滑らずスティッキーにホールドできるポイント。大切なポール、ピッケル、バイルなどを落とさずに確実に持てるのはもちろん、指先までこの素材で覆われているので、ビレーデバイスやカラビナ、ナチュプロなんかの細いかいギア類も物凄く持ちやすい!

IMG_4106_201711061411147a6.jpg Alpha-MX-Glove-Black-4200.jpg Alpha-MX-Glove-Black-4173.jpg Alpha-MX-Glove-Black-4185.jpg

スティッキーな合成素材のおかげはもちろんだが、アークテリクス社の指一本一本まで丁寧に作りあげるグローブへのコダワリがあるからこそ、細かいカラビナ一つのギアを持つホールド感も違いが出る。これは指の先まで入れてフィッティングして初めて分かるスゴさであるが、他メーカーではなかなかこの素晴らしいぴったりフィット感は出せないはず。クライミング最中に最大限指先までの感覚をどうしたら生かせるのか、非常に細かく指先が器用に動かせるようにデザインされている。これはクライマーだけでなく、真剣に山を遊ぶマウンテンランナーやバックカントリーなど、遊びにコダワル方には是非ともまずは手にフィットさせていただきたい!



【“コダワリのクライマー、山好きなマウンテンランナーにぜひ試していただきたいフィット感抜群なスティッキーグローブ! Arc'teryx / Alpha MX Glove”の続きを読む】

気温が低いエリアにてベストな保温性抜群な手が出せる化繊ミトン Montura / Finger-Out Mitton モンチュラ

IMG_2951_20161123220353172.jpg
MONTURA-FINGER-OUT-MITTEN-1024x521.jpg

DSC09806.jpg DSC09808.jpg DSC09810.jpg DSC09812.jpg DSC09815.jpg DSC09818.jpg

Montura / Finger-Out Mitton / black / S,M / 9,000 yen+tax

標高高いエリアでは今年もこのミトンの季節になってきました!手が全て出せるこんな便利であったかぬくぬくミトンはどこを探してもない!12月位から急に寒くなってくるとみるみるうちに在庫が無くなっていくので、今まで買い逃していた方は早めにお買い求めをオススメします!

寒い冬がやって来るが、末端冷え性の指が悴みやすい方に一番のオススメなミトングローブがこのありそうで無いモンチュラの指が出せるミトン。SHMWでも冬の定番として毎年ずっとオススメして売り続けている定番。マウンテンランニングはもちろん、スノーシューイング、バックカントリースノーボードのハイクアップ時にも最適!極度の末端冷え性の自分は毎年寒いOMMレースや秋のアルプス山行や夜間トレイルランでは超活躍してもらっている。コレがあればまずマイナスの世界でも指が悴まずに快適に遊べるはず。今までのグローブやミトンで寒さを感じていた方はぜひコチラを!

イタリアのテクニカルウェアを作り出しているモンチュラから地味ながらも絶大なる人気をもつ秋冬用のミトングローブがこのフィンガーアウトミトン。指先末端冷え性の個人的にどのグローブの中でも一番の信頼を寄せているミトン。PRIMALOFT社の中綿ポリエステルであるPrimaloft ONEを採用しているが、これがまた実に素晴らしい化繊中綿。ダウンよりも当然乾きが速く、風を防ぎつつ優れた通気性も保ってくれる。また、温かさとソフトな感触はダウンに迫っており、一番はやはりダウンと比べると優れた撥水性と高い保温効率にある。 もちろん、汗でビショ濡れになろうが、化繊なのでガンガン洗濯機で洗ってもロフトが落ちないのでものぐさな人には実にオススメ!いくつかのメーカーではすでにPrimaloft ONEを使用したミトンはリリースされているが、このグローブの最も優れた点は、マウンテンランニングやスノーシューイングなどオーバーヒートし易いハイアウトプットなアクティビティにおいて、この保温力で指が瞬時に出せ温度調節が容易な点にある。ミトン内がオーバーヒートしたら、サッと上部を開けて裏側のゴムで留めておけば瞬時に風が取り込むことができるので、蒸れがすぐに軽減できる。

IMG_1185.jpg IMG_1190.jpg IMG_1198.jpg

他社ブランドではなかなか無いが、場合によっては手全体までも出す事が可能なので、オーバーヒートし易い冬のマウンテンランニングやトレイルランニングレースには非常に重宝する!手は寒がりだけど、身体は暑がりみたいな人にはバッチリ(笑)




【“気温が低いエリアにてベストな保温性抜群な手が出せる化繊ミトン Montura / Finger-Out Mitton モンチュラ”の続きを読む】

普段使いからハイキング、バイクライドに最適なUSAハンドメイドウールキャップ秋冬分残り僅か! WALZ CAP



logo_20161102154748157.jpg

brooklynwool.jpg brooklywool2.jpg

IMG_0128.jpg IMG_0122.jpg IMG_0125.jpg IMG_0123.jpg
IMG_0135.jpg IMG_0134_20151227145336528.jpg IMG_0130_20151227145332e5d.jpg IMG_0131_201512271453347cd.jpg

Brooklyn Brewery / Brooklyn Brewery Collaboration / wool / 4,500 yen+tax→20%OFF 3,600 yen+tax
NYローカルマイクロブリューワリーBrooklynのウール100%version。これはブラック基調でどんな格好にも合わせ易い!もうメーカーでも生産していない貴重なLimited Editionにつきお早めにどうぞ!

通販BASEカートはコチラ→

IMG_0136_20151227145434429.jpg IMG_0142_2015122714543639f.jpg

このBrookly Brewery Merino Wool Version は豪華に両サイド二つのワッペンが付いている。きちんと内側には吸湿発散Moixture Wcking Bandが付いているので冬のランニングやバイクライディングで汗をかいても大丈夫!しかもボディはウールなので臭くならない!

IMG_0130_20151227145150f24.jpg  logo_20150915201917270_20151226104214ad5.jpg

ウールだったら厚くて蒸れるんじゃないの!?って思っている方は是非被りにSHMWへ!とても軽くて薄手ウール100%生地なので気持ち良過ぎてアクティビティ時はもちろん普段にも必ずや被ってしまうはず。もちろん、内側には汗止めの吸湿発散Moisture Wicking Bandも付いているのでハードなアクティビティでも安心。ウール100%だけに数日間の使用でも臭くならずに安心感あり!普段にも被りやすいシンプルな定番ツイード柄から、特別製作special modelもあり!premium cotton versionでSHMWでもヒットしたBrookly Breweryのウールversionはもう生産していないのでお早目に!



【“普段使いからハイキング、バイクライドに最適なUSAハンドメイドウールキャップ秋冬分残り僅か! WALZ CAP”の続きを読む】

ファストパッキングや宿泊を伴う山行の必需品SHMW別注ジッポゲージ SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage

IMG_3405.jpg
f0159943_1483794.gif IMG_3389_2015030700342848b.jpg IMG_3410.jpg IMG_3408.jpg

SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage+SAKO Dog tag / 1,500 yen+tax

何個持っていても使えるキーホルダー型携帯ジッポゲージのSHMW別注versionがコチラ!しかも、もしものときの身元証明となる極薄ステンレスで作ったSuper COOLなドッグタグが付き!自分でもう一つ買ったり、プレゼントや六甲山お土産にもBEST!ジッポゲージ裏側のストッパーのミリ単位の超微妙な個体差によりドッグタグがスポットハマる場合とそうでないモノがあるため、その場合は両面テープかアロンアルファ系接着剤数滴で装着してください。

通信販売ご希望の方はコチラ→


SHMW定番アイテムの自分の身体は自分で知る人体実験用の大事なアイテムがこのキーホルダー携帯温度計!大定番のアメリカSUN社SHMW別注ロゴのMt.Rokko Hard Core(SHMWのリスペクトする六甲山をハードコアに遊び尽くせ)がついに完成!しかも、今回は友人でもある職人SAKO氏とのコラボレーションで、携帯温度計の裏側にスライドして取り付け可能な極薄ステンレスを使用したもしもの時の身元証明に役立つドッグタグをセットで作製!ジッポゲージ本体裏側のスライド部分に個体差があるため、店頭にてパッケージを開けていただき、こちらでセット可能の確認をしてから販売するため、店頭販売のみとさせていただきます!六甲山好きにぜひ日頃から使っていただきたい!

IMG_3393.jpg IMG_3395.jpg IMG_3400.jpg IMG_3398.jpg

Sky High Mountain Worksのロゴは知る人ぞ知る、patagoniaの創設者Ivon Chouinardのchouidard eqipmentの初版カタログをリスペクトして作った通称SHMWピトンロゴ!コレは長年想ってたフォントをSAKO氏が手がけてくれたものでかなりCOOLな出来映え!!!


【“ファストパッキングや宿泊を伴う山行の必需品SHMW別注ジッポゲージ SUN / Mt.Rokko Hard Core Zip-o-gage”の続きを読む】

手の保護やポール使用に便利なコスパ高いトレイル向け指切りグローブ Black Diamond / Trail Glove

IMG_3443.jpg BLAK_Trail_glove.jpg
IMG_3724.jpg IMG_3725.jpg

Black Diamond / Trail Glove / black / XS,S,M / 2,200 yen+tax

グローブといえば防寒用のイメージが強いが、普段からあまりの人の少ない静かなトレイルやバリエーションルートに行く人は、実は防寒以外に手のプロテクトをしてくれるグローブほど有難いものはない。特にこういう指切りグローブは各社リリースされているが、岩登りのセクションや木々を掴んで登ったり降りたり、スマホで手の操作性を重要視したい人は指が出ているだけで非常にクイックに動作が可能で楽チン。保温という部分でも手の甲から少し手首部分までこういう生地が覆われていてるだけで風も防げるし、寒い時の指も悴みにくい。

IMG_3513.jpg IMG_3725_20171104105838722.jpg IMG_3728.jpg

メインボディ生地には通気性をの高い4ウェイストレッチ生地を採用し、寒くなる季節には欠かせない鼻水拭きも用の薄いフリース地も付いている。手の平のパーム側には非常に耐久性の高いシンセティック生地が配されているので、下り時にガレや岩場やトレイル上に手をついても全然安心感あり!また、生地にはマウンテンランニング時でも蒸れないように通気性を高めるパンチングホールも空いている。着脱が容易になるように、手首と指の付け根に着脱用タブもあり。



【“手の保護やポール使用に便利なコスパ高いトレイル向け指切りグローブ Black Diamond / Trail Glove”の続きを読む】

FC2Ad