FC2ブログ

脱ぎ履きのし易い踵も踏める普段履きにぴったりなスリップオンナチュラルシェイプシューズ VIVOBAREFOOT / PRIMUS KNIT EZ

IMG_0671_202105051641513da.jpg IMG_0677_202105051642006db.jpg
IMG_0672_20210505164415d0f.jpg IMG_0673_20210505164522864.jpg

IMG_8357.jpg IMG_8358.jpg IMG_8368.jpg IMG_8360.jpg

VIVOBAREFFOOT / PRIMUS KNIT EZ MENS / obsidian(black) / EU40,41,42,43,44 / 20,900 yen

5/5現在、EU40、41サイズのみ在庫あり!他のサイズは店頭、メーカー在庫共に今期完売です。

VIVOBAREFFOOT / PRIMUS KNIT EZ WOMENS / obsidian(black) / EU36,37,38,39,40 / 20,900 yen

5/5現在、EU36,37,38,39,40と全てのサイズ今ならまだ在庫揃っています!

VIVOBAREFOOT20021シーズンのライフスタイルのイチオシNEWモデルがこのプライムスニットEZ!EZというネーミング通り、Easyにベルクロストラップで着脱が非常に楽チンな毎日履けるオンオフ共に普段履きに最適なモデル。このモデルはリバプール大学と共同開発した力の入った新しいモデルで、裸足で過ごす事がいかにバランス、安定性、足の筋力を向上させるかという科学研究の一環として生まれたモデル。今までのプライムスニットの快適性と楽チンさがよりアップデートされて生まれ変わっている。

IMG_0677_20210505181853390.jpg IMG_0673_20210505181852837.jpg VIVOBAREFOOT×ウールマークのタグが!

実は、ニット部分はアウトドア好きは皆んな大好きなウールとなっており、ウールニットソックススタイルのアッパーなので、皮膚へのフィット感はもちろん、自然な通気性、ウールの得意とする温度調節機能消臭効果を実現している。

IMG_0672_20210505181956bc4.jpg

シューレースと違って、ベルクロストラップが実に楽チンで、ウォーキングモードではより確実に踵から土踏まずをホールドしてくれ、シューズ内で足がズレずに爪先が前に当たらなく、効率の良い歩き方が可能。

IMG_8360_202105051822133a2.jpg IMG_0674_202105051822124ce.jpg

また、インソールを取り出すと、内側は革張りになっているので、これからのあったかいシーズンは素足で履いても皮部分が飴色に変化してエージングを楽しめ、ウールの消臭効果と併用してシューズ自体の嫌なニオイを防いでくれる。

IMG_0676_20210505182311cab.jpg IMG_0675_20210505182310843.jpg

普段の仕事や車での山や海への行き帰りなど、踵が踏める仕様は実に有り難い。立ち仕事や荷物を運んだりとシューズの脱ぎ履きが多い仕事の方は間違いなく使えるはず!自分もプライムニットシリーズが大好きで、歴代モデルを履いているが、今回のEZは使い勝手の良さで、一番好きなモデルとなり、すでに普段ばきのヘビロテNO.1シューズとなっている。面倒臭がり屋の方は必ずや気に入ってくれるモデルかと!ビボベアにて、効率の良い、疲れにくい立ち方、歩き方、強い足を手に入れたいなら、日常で常に履くべし!ベルクロシューズでもUKのビボベアが作り出すと、こうもスタイリッシュになるのか!?見た目も何故かシュッとしてスマートに見え、都市型ライフスタイルにキマるシューズ!あとは、山や海へ常に車で出かける方は間違いなく使えるドライビングシューズになるかと!山でトレイルランニングシューズ履いて、下山後のこのシューズを履くときの気持ち良さといったらハンパないですよ(笑)レザーの内張がまた素足に気持ち良いことこの上ないです。



【“脱ぎ履きのし易い踵も踏める普段履きにぴったりなスリップオンナチュラルシェイプシューズ VIVOBAREFOOT / PRIMUS KNIT EZ”の続きを読む】

2021イチオシの一番ソフトで快適いつでも何処でも履きやすいビボシューズ VIVOBAREFOOT / GEO RACER Ⅱ

IMG_8347_20210505152507837.jpg IMG_8348_2021050515250861b.jpg
IMG_8226.jpg   
IMG_8224_202105051525041f3.jpg

DF3365CD-9EAD-4A5E-8C62-6513C81157C7.jpgIMG_8303.jpgIMG_8305.jpgB2C86760-B11B-4EE8-A6E9-1141A7929746.jpgBC66D62E-167F-44F7-AC34-DD0A10E86C5F.jpg

VIVOBAREFOOT / GEO RACERⅡMENS / obsidian(black),sea green / EU40,41,42,43 / 18,700 yen

5/5現在、obsidian / 40,41,42,42,43と各サイズ在庫あり、sea green / 40,41,42,43と各サイズ在庫あり

VIVOBAREFOOT / GEO RACERⅡWOMENS / obsidian(black),misty rose / EU36,37,38,39,40 / 18,700 yen

5/5現在、obsidian / 36,38,39,40と在庫あり。37のみ店頭、メーカー在庫共に今期完売
misty rose / 38×1、39×1と在庫あり、他サイズは店頭、メーカー在庫共に完売

VIVOBAREFOOT2021シーズンSHMWイチオシのいつでも何処でもアクティブに動くためのNEWモデルがこのジオレーサーⅡ!より少ない素材やパーツでよりミニマルに、軽量メッシュアッパー仕様で全体を覆っているので、非常にソフトで足全体への最高のフィット感、素足で履いても皮膚への当たり感が全く無い通気性抜群のビボベアフット軽量モデル。また、軽量メッシュだからといっても、ビボベアフットだけに耐久性も間違いないシューズで近くの裏山探検からそんなに険しくない山や人に良く踏まれたトレイルであれば、足指を使いながら十分ウォーキングからランニングと使えるモデル。

IMG_8352_2021050515251004f.jpg

普段使いの散歩からウォーキング、ランニングやワークアウトまで、ミッドソールのEVAのフォームは一切内臓されていないからこそ、足の裏から地面の情報をたくさん感じ取れる。そういう部分でいくと、普段の生活こそインソールを抜いてしまい、そのまま履くと、普段の都市生活から仕事もオフの時でも立ち位置や歩き方を一番勉強できるモデル。水はけも抜群なので、これで川や海もジャブジャブOK!コレ一足でマルチに使える頼もしいヤツで、これからのあったかくなる季節に非常にオススメ!

FFCB4BB1-6175-4467-8C52-0C79826449D6.jpg

このシューズは足指を使いこなすために履く練習シューズなので、出来ればこれからのあったかくなる季節こそ、素足かソックスもINNERFACT / TABI SOCKSや、ラウンド型でもきちんと足指がソックス内で動かせるSHMWお馴染み定番DRYMAX / Lite Trail Runあたりの薄手ソックスがオススメで相性良し!



【“2021イチオシの一番ソフトで快適いつでも何処でも履きやすいビボシューズ VIVOBAREFOOT / GEO RACER Ⅱ”の続きを読む】

SHMW一番人気のトレイルシューズ在庫が少なくなってきました!岩場や沢の多いマウンテンランニング、ハイク、スクランブリング、ボルダリング&クライミング時のアプローチにBESTな170gの超軽量シューズ Arc'teryx / Norvan SL2

IMG_1634.jpg IMG_1638_20210503154532aaa.jpg
IMG_0668.jpg IMG_9788_20210413131401079.jpg  IMG_0637_20210413131357ecc.jpgIMG_0857.jpg
 

IMG_8724_20210413132434208.jpgIMG_0862.jpg

IMG_1626.jpg IMG_1625_20210503154728f9c.jpg
IMG_1618_20210503154725d95.jpg IMG_1615_202105031547228e0.jpg IMG_1622_2021050315472754a.jpg IMG_1616_20210503154724d65.jpg



Arc'teryx / Norvan SL2 M's / black-light tatsu,remix-glade / 25.0-28.5cm / 19,800 yen

5/3現在、black-tatsu / 27.0cm×2、27.5×2、28.0×2、remix-glade / 25.0cm×1、25.5×1、26.0×1、26.5×2、27.0×1、27.5×1、28.0×1、以上在庫あります!メーカー在庫も完売となっておりますので、これからの季節、岩や沢の良いシーズンで履きたい方はお早めにどうぞ!

このシューズがどんだけスゴいか!?このシューズを履いて、芦屋ロックガーデン界隈の岩場らを登っているレポはコチラ→

芦屋ロックガーデン公式オフィシャルトレイルシューズ(笑)とも呼ぶべき、トレイル、岩場、沢と全てのセクションにおいて抜群のグリップ力、開放的な履き心地の良さととてつもない軽さの非常に完成度の高いノーバンがバージョン2.0となってアップデートされてNEWリリース!アップデート箇所は下記に詳しく書いているが、簡単に言ってしまうと、スペックなどの機能性に変更なく、あくまで履き心地の良さを追求しており、前作よりソックス無しでも、シューズ内にて靴擦れができ難く、新品時から各パーツや素材が柔らかく、シューズへの足入れがし易く快適に履けるようになっている。ハイキングはもちろんトレイルランニング、岩場や沢登り含めたマウンテンランニング、マルチピッチクライミングやボルダリングのアプローチシューズにとマジで最高のシューズです!


【“SHMW一番人気のトレイルシューズ在庫が少なくなってきました!岩場や沢の多いマウンテンランニング、ハイク、スクランブリング、ボルダリング&クライミング時のアプローチにBESTな170gの超軽量シューズ Arc'teryx / Norvan SL2”の続きを読む】

残り在庫のみ廃番モデルにつきお求めやすい価格に!軽量コンパクトになるコスパに優れたスリーピングマット EVERNEW / EXPマットUL

EXPマットUL99a

EXPマットUL99b

EVERNEW / EXPマットUL99(99×49×0.9cm) / 90g / 2,500 yen+tax
20%0FF 2,200 yen(2,000 yen +tax)

EVERNEW / EXPマットUL180(180×49×厚さ0.9cm) / 145g / 3,800 yen+tax

5/2現在、廃番モデルにつき、99の店頭残り在庫分のみお買い得20%OFF!2,000円でマット買えますよ〜180サイズは完売してます。初めて購入される方も同社のEvernew / FPmat100&125などと併用したり、使い分けたりと快適で使いやすいマットでこの夏はオーバーナイト山行をお楽しみください!

SALEアイテムにつき通販不可です。

スリーピングシステムにおいて寝袋と共に、安眠するための最も重要なアイテムがこのマットたち。マットは大きく分けて空気を膨らませて入れるエアー型と独立気泡のフォームを使用したクローズドセルの二種類がある。これはサーマレストなどに代表される山岳縦走時のテント泊の定番とも言えるクローズドセルの最軽量クラスのパッド。某社マットとほぼ厚みや長さなどが同じサイズであり、R値の暖かさ、耐久性、軽量化を両メーカー共に高次元で実現している。また、非吸水性の独立気泡素材なので、雨や雪の濡れた地面に敷いても全く水分が浸透する事はない!デメリットとしては、尖ったモノに対しての傷はつきやすいので、マットそのものの強度よりも暖かさや快適さ軽さを追求する方にぜひ使用していただきたい。他社マットと比較するとこちらのEXPマットの方が、より粘りがあり表面がスティッキーなので、シュラフやウェア類が滑りにくく、寝相が悪い人でもマットから落ち難い。気持ち、傷も付き難いような気がする。あとは価格の面でコストパフォーマンスが優れている点。山と道U.L.Pad15s(100×50×1cm)が75gに対して、EXPマットUL99が90gとなる。ウルトラライトで軽量化を取るか、快適性とコストパフォーマンスを取るかはあなた次第(笑)

IMG_4751.jpg IMG_4749.jpg

写真は自分用のversionだが、縦横とカッティングを施し、25㍑パック内にも収納できるようにしてある。


【“残り在庫のみ廃番モデルにつきお求めやすい価格に!軽量コンパクトになるコスパに優れたスリーピングマット EVERNEW / EXPマットUL”の続きを読む】

背面パッドにBESTな薄くて耐久性のあるコスパ高いマット EVERNEW / FPmat 100 & 125

FPmat.jpg
IMG_7442.jpg IMG_7445.jpg IMG_7441.jpg

FP mat 100 / 160g / 2,600 yen+tax
FP mat 125 / 200g / 3,000 yen+tax

5/1現在、2サイズ共に在庫あり!

EXPマットULでお馴染みのEVERNEWの新作マットが登場!よく整地された平坦なキャンプ地などで寝るのであれば、前記のEXPマットULで全然問題ないのだが、ゴツゴツした小石や木の根が多い地面では、どうしてもマットに傷がつき穴が空いたりして耐久性に難ありであった。そこで、今までありそうで無かった薄くて硬い新しい寝心地のマットを作りあげた。この発泡マットには業界では物凄い数の素材が存在するようで、幾通りもの組み合わせを繰り返し検証して、開発に多くの時間をかけた苦労のマットだそう。5mmという薄さにも関わらず、理想の硬度、反発度、耐久性のバランスが絶妙で、自分も数回のテストにおいて、地面の小石や根っこの凸凹をかなり感じにくく、現在のマットの中ではかなりお気に入りとなっている。ちなみにFP matのFPとは、多分、FastPackingのFPではないかと(笑)

IMG_8098.jpg

厚さ5mm、幅50cmで四つ折りの100cmと5つ折の2レングス展開。25cmごとの折り目加工付きなので、パックの背面の背当てとして、パッキング時に嵩張らない!




【“背面パッドにBESTな薄くて耐久性のあるコスパ高いマット EVERNEW / FPmat 100 & 125”の続きを読む】

ウィメンズブラックのみ最終在庫あり!普段履き散歩からロードもトレイルもソックス無しで夏に快適に履けるアルトラ最軽量モデル ALTRA / VANISH XC

IMG_0633_2019083021590935e.jpg

IMG_0850_201908302159120e0.jpg

IMG_0858.jpgIMG_0852.jpgIMG_0856.jpgIMG_0854.jpg  black

ALTRA / M'S VANISH XC / black / US7.0(25.0cm)-11.0(28.0cm) / 13,750 yen

ALTRA / W'S VANISH XC / black / US5.5(22.5cm)-9.0(26.0cm) / 13,750 yen

5/1現在、下記のウィメンズ在庫のみ在庫あり
メンズは全てのサイズ完売しました。
W'S US6.5(23.5cm)×1、9.0(26.0cm)×1、9.5(26.5cm)×1

*W'Sの大きいサイズは男性の足が小さい方や細い方がちょうど良いサイズでもあるので、気になる方は店頭でぜひ試し履きしてください。

SHMWではONEに次ぐナチュラルランニング&ウォーキング練習シューズのTHE定番として長らく販売していましたが、
残念ながら廃番が決定してしまいました。継続モデルついても今の所は情報なしです。メーカーもSHMW店頭在庫もこれにて終了となりますので、ストック含め、お好きな方は在庫ある今のうちにどうぞ!

ALTRA史上最軽量のロードからトレイルまで歩いて走れるXC(クロスカントリー)用シューズが登場!メンズ26.0cmで片足実測値142gというとんでもない軽さの軽量シューズだが、これがまたよくある上級者向けマラソンレーシングシューズかと思ったら大間違い!というか、SHMWではそうとは接客していないだけかもしれないが、他店では知りません(汗)もちろん、走力ある経験者や上級者は問題なく履けるはずだが、このシューズを経験者だけのシューズとしてしまっては実に勿体無い!これだけ、快適に普段から自分自身の歩き方や走り方に素直に向き合えるシューズは無いかと。SHMWでもお馴染み走れるルナサンダルのように、意識の問題で、これらのシューズをツールをとしてきっかけにして、足が痛くならないようなお守り的なシューズとしてではなく、これらのミニマルなシューズを利用して、自分自身で怪我をしないような身体の動かし方を意識して学んでいくという考え方である。足が痛くならない魔法のシューズなんてものは世の中に存在しない。日本古来からの草鞋同様に、自身で様々なコンディションの地面や平地はもちろん、坂道や下りの効率の良い動き方を探る、そんな意識で日頃から歩いたり走ったりしてみてくださいな。最初から距離やスピードを求めていくのではなく、どんな動きが自分自身にとって楽チンな動きなのか、日々そんな時間を少しでもとっていけば、おのずと気持ち良いランニングハイやハイキングハイが身体におとずれ、自然と距離やスピードが伸びてくるはず!

IMG_0665_2019083022301106a.jpg IMG_0664_20190830223010757.jpg IMG_0670.jpg IMG_0671.jpg



【“ウィメンズブラックのみ最終在庫あり!普段履き散歩からロードもトレイルもソックス無しで夏に快適に履けるアルトラ最軽量モデル ALTRA / VANISH XC”の続きを読む】

コレからの季節にピッタリなノンスリーブも入荷!汗の拡散からの速乾性がハンパない革新的 MADE IN JAPAN ハイブリッドメリノウール Teton Bros. / Axio Lite Long Sleeve,Hoody,Tee,Non Sleeve

IMG_0891.jpg IMG_0147_202104131258156ef.jpg IMG_0888_202104131258216f2.jpg IMG_0881_20210413125819065.jpg
IMG_0589_20210410101909564.jpg IMG_0591.jpg IMG_0587_202104101019080b5.jpg

IMG_0874_20210413130109fe9.jpg IMG_0871.jpg IMG_0873_2021041312593516d.jpg IMG_0872_202104131259343c8.jpg
IMG_0878_20210413125943c22.jpg IMG_0879.jpg IMG_0877_202104131259415ae.jpg IMG_0876_20210413125940c8b.jpg
IMG_0586.jpg IMG_0583_20210410101902d53.jpg IMG_0585.jpg IMG_0584.jpg

身長177cm、体重67kg、胸囲92cmの男性がLサイズを着用しています

Teton Bros. / Axio Lite Non Sleeve / gray,navy,black,olive / S,M,L / 9,020 yen

4/28現在、在庫確認、通販BASEカートはコチラ→

Axio LiteシリーズNEWモデルのノンスリーブ。熱量の高いマウンテンランニングや関西のような気温の高い場所でのトレイルランニングやレースに真価を発揮する。ランニング時の腕振りのし易さや袖が無いという爽快感はたまりません。また、手も上げやすいので、ロープクライミングやボルダリングにおいてムーブに集中できる!通常のメリノウールよりも、ピリングにも強いので、岩場やジムで耐久性を要するクライミングやボルダリングにも最適。もちろん、インドアボルダリングジムなんかでも涼しくて、乾いても汗で臭くならずに快適に登れる!


【“コレからの季節にピッタリなノンスリーブも入荷!汗の拡散からの速乾性がハンパない革新的 MADE IN JAPAN ハイブリッドメリノウール Teton Bros. / Axio Lite Long Sleeve,Hoody,Tee,Non Sleeve”の続きを読む】

PEAKSさんのギアレビューが非常に分かりやすいのでぜひチェックを! SALOMON / SLAB PULSAR!


9F04375A-7C1E-4046-9232-093A558E01C7.jpg ADC_4.jpg 

「パフォーマンスはまだまだ進化している。それはシューズの考え方も進化しているということ」
「パルサーはトレイルランニングの未来になると思います。速く走れてそして快適。今までに見てきたものから次のステップにあると思います」キリアン・ジョルネ

SALOMON / SLAB PULSAR / 25.0-28.5cm / 25,300 yen

4/25現在、各サイズ今なら揃っていますので、ぜひ足入れしに来てください!サイズによっては早くもメーカーフリー在庫の春夏分在庫が売り切れていますので、ビビッときたらぜひお早めに〜

*3月末に開催したPULSARイベントですが、その時の模様含め、SLAB PULSARについて自分、サロモンアスリート小出氏のコメントなど、PEAKSさんの的を得た素晴らしいブログ記事がつい先日公開されたばかりなので、ぜひご覧ください!

SLAB PULSAR
前編記事コチラ→
SLAB PULSAR
後編記事コチラ→


IMG_9181.jpg IMG_9178.jpg IMG_9180.jpg IMG_9179.jpg
B6BB1C95-3E6D-45EF-9FD8-126309918E0E.jpg  

キリアン自身が履くサイズでなんと148gという驚異の軽さ!!!しかし、この軽さの数値だけでは、世界の一握りのスーパーアスリートしか使いこなせないのではないかと思うが、自分らアマチュアアスリートでも十分パフォーマンスがアップでき、履いて気持ち良く走れる機能性を持っている。超軽量でいて、厚過ぎない、そして、薄過ぎない絶妙な着地の衝撃を次の一歩への推進力パワーに変換する応答性に優れたミッドソールを搭載している。

21644FF4-8475-4E6B-A12F-2003942AB684.jpg IMG_8425_20210319145339a6f.jpg IMG_8440_20210319145340812.jpg IMG_9191_20210319145342549.jpg IMG_9256_20210319151621f10.jpg

自身もいち早くテストシューズで距離を含め様々な路面コンディションにおいてテストライドさせていただいたが、シューズのロッカー含めキャンバーの形状により、一歩一歩のピッチが非常に出しやすく、アマチュアレベルで履いてもマジで楽しく気持ち良く、勝手に足が回転するかのようなシューズだと実感している。ソールのラグの長さはそんなに長くはないので、降雨後のぬかるみやマッディなコンディションではSLAB CROSSには負けるが、短過ぎず長過ぎずの絶妙なラグの高さで、足指付近のミッドソールもソフトで指で踏みやすく、指先までの体重移動が可能で、テクニカルな下りでも足指での踏み込みでのブレーキングがしやすい、ここ数年のSLABシューズの足型は狭くなく、アッパー素材もソフトで窮屈感が無いのでSHMWでも多いナチュラルランニング的な幅広の足でも十分対応する。岩場でのグリップもサロモン独自のCONTAGRIPのスティッキーなソールによりGOOD!家からのロード舗装路セクション、そして、走り易いメジャートレイルのハードパックトレイルは正にBESTなシューズ!近所の坂道ヒルクライムからダウンヒルトレーニングとシューズのとびきりの軽さとミッドソールの気持ち良いクッション、そしてロッカーにより、ついついスピードが出てしまうこと間違いなし!

IMG_7851_20210319145337c67.jpg

軽さやクッショニング性能だけではなく、すでにSLAB CROSSなどでお馴染みのアッパー素材MATRYXが実に素晴らしい!ケブラーやポリアミド繊維を混紡した生地で、軽量にも関わらず、高い通気性、そして、ケブラーだけにヤバい程の耐久性と耐摩耗性を実現している。また、更なるコダワリはアッパーの各部位によって編み方や使用する繊維を最適化しており、それによって、足型はもちろん足の動きによって当たり感や痛みを感じることがなく完璧な足へのフィット感となっている。また、トレイルでの砂や小石の進入を防ぎ、岩場などででの擦れや泥汚れも防いでくれるマウンテンランナーらの夢のような素材。


B6BB1C95-3E6D-45EF-9FD8-126309918E0E.jpg

最近のランニングシューズは、カーボンプレートや厚いクッショニングによって推進力を生み出すモデルが多くリリースされているが、サロモンは、キリアン+SLAB側は、シューズ開発のコンセプトとして、人間の足本来の骨格や筋肉、腱の組み合わせによるメカニズムによって得られる推進力、いわゆるナチュラルランニング的考え方で開発しており、必要以上に推進力を出すような過度な厚底にしていない。これが6㍉ドロップの薄過ぎず、厚過ぎずの絶妙なクッショニングを生み出している。

IMG_9287.jpg

最後にこのPULSARシューズは一流のトップトレイルレーサーのためだけではないということ。もちろん、レースやスピードを目指すトレイルランナーやスカイランナーらアスリートにはBESTなシューズとなるが、キリアン・ジョルネもサロモンさんも、山をガチで遊ぶための武器として、普段からの最強トレーニングシューズとして使って欲しいというメッセージが込められている。プロもアマチュアも、高所でも低山でも関係無い、皆さん自身が立てた目標となるマウンテンランニングやファストパッキング、クライミング、バックカントリースキーやスノーボード山行に向かって、家を出発してから公園、河川敷、山へと歩いて走って行くための良き相棒としての武器としてのシューズ。それがパルサー。もちろん、キーワードはFAST & LIGHT、今までの山行より、より速く、軽く、遠くへ、未知なる自然を見るためにも、自身の身体の果てなき追求をアップデートするためのシューズ。自分の欲望に貪欲な、山好きの方へ、間違いなく気に入ってもらえるシューズかと確信してます!男女共に、ビギナーや経験者と関係なし、もっともっと大好きな山へ入りたいから、そんな高いモチベーションがあれば大丈夫!ぜひ、この革新的なシューズをトライしてください。先ずはSHMW店頭にて試し履きするだけで、その軽さとフィット感の良さで、今までのシューズとの違いが分かるかと!



【“PEAKSさんのギアレビューが非常に分かりやすいのでぜひチェックを! SALOMON / SLAB PULSAR! ”の続きを読む】

政府からの要請により延期となりました 2021 MROS (Mt.Rokko Outdoor Session) 六甲高山植物園にて開催!フリマ出店者大募集!!!

IMG_0384_20210402173638244.jpg IMG_0375_20210402173637242.jpg IMG_0372.jpg IMG_0354.jpg

2021 MROS(Mt.Rokko Outdoor Session)  

4/16現在、コロナによる政府からの会場施設への緊急事態宣言の要請がありまして、残念ながら「延期」となりました。まだ、延期の日程は全く分かりませんが、皆さん個人個人で楽しく生きて、このGWも乗り切りましょう!フリマ出店希望者の皆さん、出店メーカー、飲食店の方々、次回の延期までスタンバイよろしくお願いします!

昨シーズンまでの場所から変更となり、六甲高山植物園で開催となりました!園内のトレイルを歩き、六甲山という標高が高い場所でのレアな山野草を見たりしながら、園内に点在してスタンバイするフリマブース、主催者販売ブースやメーカーブースを見て歩き、フードブースにてゆっくり美味しいものを食べて非常に気持ち良く過ごせる機会になるかと!

今は気温が低いだけに、下界より春の訪れを感じる山野草が多かったのですが、イベント当日はさらにカラフルな高山植物らが咲くようなので、楽しみにしておいてください。ちょいといつもより、アダルティな方々に心地良い空間になるはずです。年配のお父様お母様と一緒にご来園もグッドです。隣りにオルゴールミュージアムがあったり、家族で楽しめるはずなんで、ぜひ今年のMROSにも休みをとって遊びに来てください‼️

このMROSイベントはメインがアウトドアプロダクツのフリマが完全にメインになるので、今年もフリマ出店者の皆さん、是非ともお友達、ご家族と参加申し込みをよろしくお願いします!沢山のお宝アイテムを持ち込んでの出店ヨロシクお願いします!また、この情報を皆さんで沢山のシェアよろしくお願いします🤲

*出店メーカー、フードブースの情報は定期的にこのブログにてお伝えしますので楽しみにしておいてください!

開催期間  : 2021年4月29日(日)10:00~15:00

会 場 : 六甲高山植物園

イベント内容
■料 金 : 無料 ※入園料、駐車料は別途必要 (入園料:700円、駐車場:2,000円(GW繁忙期価格)) 
     
■内 容:六甲山をベースに楽しむアウトドアマンが山上に集い、イベントを介して交流を深め、
六甲山をより楽しく、アウトドアを盛り上げ、フィールドも大切にすることを共有するイベント
 ①アウトドアアイテム限定フリーマーケット
 ②アウトドアギアショップ、メーカー展示・販売
 ③六甲山の麓にあるおいしいフードブース
        
■主 催:スカイハイマウンテンワークス白馬堂RokkoMCCR
・全体の流れとしては1日をとおして、フリマ及びメーカーブースの展示
・飲食ブースに関しては基本新規の出店は受けず、搬入を頑張って自分できるお店のみ
 食器・カトラリー等は来場者各自持参(各自コロナ対策を実施)
ごみゼロ計画実践!各自、出たゴミや段ボールは持ち帰り地元で処分すること

■メーカー出店に関してのお願い
 六甲山で遊ぶこと、アウトドアシーンを盛り上げることが一番の目的です。
メーカーの出店については、直接面識があり、つながりがある。且つ情熱あふれるスタッフの方の出展を原則として出店のお誘いをしています。単なる物販目的や宣伝目的のメーカー、問屋さんのお声がけや出店は受け付けておりません。主催者と直接面識のあるスタッフの参加を原則とします。

 ※各出店者様のフリーマーケット希望の場合は、フリマエリアにて申し込み・出店をお願いいたします。
(お手数ですがフリマブース出展の要領に沿ってお申し込み下さい。各ブース前でのフリマはご縁量ください。エリア棲み分けのため)


【“政府からの要請により延期となりました 2021 MROS (Mt.Rokko Outdoor Session) 六甲高山植物園にて開催!フリマ出店者大募集!!!”の続きを読む】

エマージェンシー時だけでなく、普通にも使える僅か27gの超ミニマルヘッドランプ Black Diamond / Flare

IMG_0601.jpg IMG_0606.jpg

IMG_0616_202104101727425ac.jpg IMG_0617_202104101727437bb.jpg IMG_0602_20210410172738067.jpg IMG_0603_20210410172739634.jpg

Black Diamond / Flare / graphite(black),octan(red) / 2,970 yen

通販BASEカートはコチラ→

4/10現在、2色共に在庫あり

電池入れて僅か27gという驚異の軽さを誇るミニマルなエマージェンシーヘッドランプがブラックダイヤモンドから登場!Petzl社からもE-LITEという名作がリリースされていて、根強いファンが多いが、今回のBDのこのライトもシンプルミニマルな作りで漢心をくすぐるギアとなっている。付属のCR2032ボタン型リチウム電池×2個での点灯だが、この電池を入れたまんまでも、エマージェンシーとうたっているだけに、10年間も電池を入れたまま放置しても液漏れもせず使用可能なのが嬉しい限り。写真でも分かるように、灯りの点灯は誤作動を防ぐために、ボタン式ではなく視認性の高いアイコンを見ながらダイヤルを回すだけのシンプル操作。これなら誰でも使い易い(笑)アルミニウム製のハウジングがこれまた耐久性もあり、見た目も無骨でカッコよい!

IMG_0617_202104101727437bb.jpg IMG_0607_202104101742598cc.jpg IMG_0608.jpg

ダイヤル回して、ハイ&ロー2段回の照度と赤色点灯、ストロボ、しかも、もしもの時のSOSモードまで!

・全光束 40ルーメン
・照射距離 10m(最大照度)、1m(最小照度)
・電池寿命 高照度10.5時間/低照度18時間 (ANSI FL1)
・電池 CR2032×2(付属)
・重量 27g
・防水等級 IP67



【“エマージェンシー時だけでなく、普通にも使える僅か27gの超ミニマルヘッドランプ Black Diamond / Flare”の続きを読む】