春にオススメなPRIMALOFTを使用した汗冷えし難い革新的素材プリミノTシャツ MONTANE / PRIMINO® Baselayer

IMG_0667_20171007103453c66.jpg IMG_0643_20171007103532b74.jpg primino.jpg 1467626965-39387400.jpg
primino-140-t-shirt-p85-12466_zoom.jpg primino-140-t-shirt-p85-12471_zoom.jpg primino-140-t-shirt-p85-12476_zoom.jpg 
IMG_0631.jpg

IMG_0625.jpg IMG_0623.jpg IMG_0627.jpg IMG_0629_20171007104520d6c.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性ですと、Mサイズでも全然着用できますが、ピタッとしたフォルムになるので、ワンサイズアップのLサイズでゆったりしたTシャツっぽく着ています。Tシャツはフィッティングで好みがあるので、サイズは各自でお選びください。

MONTANE / PRIMINO® Baselaye / Primino 140 T-Shirt / black,antarctic blue,red wood / S,M,L / 8,500 yen+tax

3/28現在、各カラー、サイズ在庫あり!朝晩と日中の寒暖の差が激しい春先の山、里山メインのマウンテンランニングや暑がりなライトウェイトハイカー、クライマーからボルダラーには、このTシャツタイプが一番オススメ!体幹を汗で冷やし難い、かつランニング時の腕振りやクライミング時でも腕が非常に動かし易い。

2018シーズンは2017FWバージョンからの継続モデルで、カラーも同じ継続になります!メリノウール50%、ポリエステル25%、PRIMALOFT25%という素材自体の混紡率で、メリノウールの繊維自体が19.5ミクロンから18.5ミクロンとより細く柔らかいプレミアムメリノ繊維となっている。これにより、生地の肌触りがよりソフトになり皮膚への当たり感が更に心地良くなっている。同時にフィッティング自体も見直されており、前回は割とタイト目なアスレチックなアスリート向けフィットであったが、気持ちゆったりした感じになり、マウンテン以外にも普段着としてもかなり着回しの効くフィットとなっている。メリノウール100%だと暑過ぎると感じる人や、今までのメリノウールとポリエステル混紡のベースレイヤーで納得がいってなかった方は是非ともこのPRIMALOFT繊維をハイブリッドした絶妙なブレンド具合を肌で感じていただきたい!着心地の良さと汗で濡れてからの、汗の拡散の速さと生地自体の乾きの速さを他の生地より断然良く感じていただけるはず。

BASELAYER EVOLUTION
ここ数年の各ブランドのメリノウールと化繊とのハイブリッド生地の開発が目ざましいものがあるが、MONTANE社が採用したPRIMINOという革新的生地が実に素晴らしいのでSHMWで昨シーズンから大PUSHしている。10数年前のメリノウールのまだチクチクする、暑過ぎるというイメージを完全に覆すのが、業界の現在の進化したメリノウールの現状であり、ベースレイヤーが一番重要と分かっている山好きだからこそ、この辺のメリノウールと異素材のハイブリッドの進化を勉強しないと、山行時に自分の熱量を考えながらベースレイヤーを使い分けるという一番重要な行為で完全に損をしてしまう。ちなみに、このPRIMINOはメーカー側では、220、140という生地の厚みを二種類に分けてラインナップしているが、SHMWでは関西という地理的条件、カスタマーの遊ぶ山でのスタイルの熱量を考え、PRIMINO 140というモデルをメインに取り扱いしている。

まずはこのCOOLなPVをご鑑賞を!



【“春にオススメなPRIMALOFTを使用した汗冷えし難い革新的素材プリミノTシャツ MONTANE / PRIMINO® Baselayer”の続きを読む】

今シーズンも全サイズ再入荷!山や海、川、街に大活躍してくれる登れるサンダル Evolv / Slack Sandal

IMG_5386.jpg IMG_5368.jpg IMG_5370.jpg slack sandal

Evolv / Slack Sandal / black-green only / US7.0(25.0cm)-11.0(29.0cm) / 3,500 yen+tax

1cm刻みでハーフサイズ設定なし

3/23現在、25.0cmから29.0cmの大きいサイズまで入荷!こんなコスパ高いサンダルは無い!気を遣わなくて履けるペラいゼロドロップサンダルが欲しかった方は是非!しかも、濡れた路面から海のリーフまで滑り難いし、これでマジ登れますよ(笑)山に海に活躍間違いなし。クライマーだけでなくサーファーも是非SHMWテキな遊びをされている方には是非とも履いていただきたい!

これからの季節にヘビロテ間違いなしの定番サンダル登場!しかも、足元の楽チンさと快適さはもちろんだが、クライミングシューズメーカーイボルブさんが作るサンダルなんで、そこらのものとは訳が違う!鼻緒付きのサンダルにクライミングシューズに使われる耐久性の高いTrax SASラバーを貼り付けてしまい、正に登れるサンダルに!しかも、ペラいビーサンとは異なり、本体やソール自体にある程度の剛性があるので、クライミングやボルダリングの山や川での岩場はもちろん、海のリーフや濡れた岩にも滑り難い!クライマーならずともサーファーにもぜひオススメしたい!

IMG_5376.jpg IMG_5374.jpg IMG_5373.jpg

もちろん、本体自体もペラいビーサンではなく、鼻緒部分に耐久性の高いウェビングストラップを用い、足裏が乗る部分には柔らかくて沈み過ぎない絶妙なEVAフットベッドを搭載しており、クライミングのビレー時やボルダリングの課題の移動時や海のポイント移動時にもかなり快適!ほぼゼロドロップでルナサンダルなどと比較すると、土踏まず部分を気持ち少し上げてあり、長時間でも疲れ難いようになっている。


【“今シーズンも全サイズ再入荷!山や海、川、街に大活躍してくれる登れるサンダル Evolv / Slack Sandal”の続きを読む】

春先に心地良く着れるパタゴニア新作七分袖Tシャツ Patagonia / Nine Trails Bike Jersey

24420_DLMB.jpg
IMG_0191_2018031618334407a.jpg IMG_0189.jpg IMG_0193.jpg IMG_0195_20180316183347090.jpg

Patagonia / Nine Trails Bike Jersey / dolomite blue / XS,S,M / 8,500 yen+tax

見た目コットンまんまの実はポリエステル100%の春先に心地良く着れる七分袖のロンT。もちろん、パタゴニアだけにリサイクポリエステルのポリジン永続的防臭加工済みなので、汗をかいた後でもイヤなニオイはご安心ください。ソフトでしなやかな生地で、吸湿発散性と速乾性があるので、ハイキングやボルダリングにバッチリキマる!商品名のネーミング通り、MTBバイク用だけにバイクライディング時はもちろんだが、あまりの生地の気持ち良さで通勤通学の自転車乗りや普段着でも着てしまうはず。バイクやボルダリング時には、七分袖は肘が擦れるのを防いでくれながらベンチレーションも促進してくれて、MTBライドの肘パッド着用時も隙間ができない。

IMG_0166_201803161708343cb.jpg IMG_0163_20180316170833a7d.jpg IMG_0168_20180316170836dba.jpg IMG_0170_20180316170837158.jpg


【“春先に心地良く着れるパタゴニア新作七分袖Tシャツ Patagonia / Nine Trails Bike Jersey”の続きを読む】

小さいヤツでも侮れないイタ気持ちエエもん So iLL / Finger Massager

IMG_0394.jpg




So iLL / Finger Massager / 900 yen+tax
*黒い紐は付属していませんが、失くしやすいので自分で取り付けるのがオススメ!

お姫様の指輪!?変身リング!?そうなんです!ではなくて、実はコレはハードに登っているボルダラーやクライマーのための立派なリカバリーツールなんです!使い方は動画を見てもらって分かるように、ステンレススチール製のイガイガくんたちで、自分でコロコロするだけで、各指の関節毎に腱内圧力を緩和させ、血液循環を良くして回復を促進するリング。

IMG_0396.jpg IMG_E0398.jpg

指にハメて、自分で転がすと「イタ気持ちエエ...」って感じで刺激がもらえてリカバリーを早めてくれます。ボルダリング時などに、特にカチなどを多用するルートや課題を攻めたり、フィンガーボードでトレーニングした後は、しっかり指毎にストレッチしてから、このフィンガーマッサージャーで疲労を抜いておくことが大切。オーバーワークや疲労が蓄積することがパキリや怪我の要因になるので、やった分だけしっかりその分のリカバリーをしておきましょう!




【“小さいヤツでも侮れないイタ気持ちエエもん So iLL / Finger Massager”の続きを読む】

あと数名空きあり!ALTAR KING MT試し履き&ゴロゴロ岳経由のマニアックトレイルファンセッション開催! SHMW Fun Trail Session

IMG_8006.jpg IMG_8128.jpg IMG_8007.jpg IMG_8025.jpg
  

Sky High Mountain Works Fun Trail Session 

日に日に春が近づいてきてますね!今回はこの春オススメのALTRAトレイルシューズKING MTの試し履きがお借りできることになったので、毎度の緊急告知ですが、過去にSHMWセッションに参加していただいた方、いつも自分で山に行っているというトレイル経験者向けのファン・セッション開催します!まだまだこの季節は蜘蛛の巣や虫も全くいなく、トレイルも落葉フカフカ!しかも、人も少なく、今回は個人的にお気に入りのまず皆さん知らないだろうテキなマニアでヤバいルートに行く予定です!芦屋川から噂のゴロゴロ岳経由のマニアックなトレイルで攻めまくりますのでご期待を!参加者のスピードや時間に合わせてルートは決めていくSHMWならではのオモロいトレイルを繋げますのでお楽しみに!途中、湧き水給水ポイントに寄りながらまた芦屋川に戻る半日コースです。トレイルが初めての方は、4月以降開催予定のTrail Session For BeginnerやNatural Hike & Run Sessionへの参加まずはオススメします。


IMG_8928_20180223133406a5d.jpg 

今回のセッションはALTRAのトレイモデルで個人的にも今一番オススメなKING MTの試し履きができますので、ぜひこの機会にどうぞ!参加者が同じサイズ多数の場合は途中で交替して履いてください。シューズの性能などの詳しい詳細はコチラ→

トレイルランニングをはじめているがどこを走っていいか分からない方、いつも同じコースばかりでマンネリ化している方、もっとトレイルランニングにハマリたい方を対象に、六甲山のメジャーではない(という事はハイカーが少ないって事です)おもろいトレイルをみんなで楽しんでしまおう!ってなノリのイベントです。どちらかというと、シリアスなタイムを気にするランニングというより、山の起伏を遊び尽くすアドベンチャーレース的なコースになりますので、その点はご了承ください。マニアックなオリジナル・コースを、時にはハードに、メローにみんなでペースを合わせて楽しく走ります。快適なシングルトラックを走ってみんなでいい汗かきましょう!

日時:3月24日(土)AM8:00 AM7:45くらいから SHMW店集合 
                                  12:00-13:00位に解散 


参加費: 2,000円 (保険料、コース・ガイド代含む)当日お釣りなしで持ってきてください!



【“あと数名空きあり!ALTAR KING MT試し履き&ゴロゴロ岳経由のマニアックトレイルファンセッション開催! SHMW Fun Trail Session ”の続きを読む】

若干名空きあり!Natural Running Session 春のナチュラルランニングセッション SHMW+とい鍼灸整骨院 presents

b0220886_1447562.jpg b0220886_14465690.jpg b0220886_145232100.jpg DSC02222.jpg 

Natural Running Session for Beginner
-ナチュラルランニングセッション・フォー・ビギナー-

3/22、若干名空きあります!ずっと速いスピードで走り続けたりは全くしませんのでご安心を!ジョグペースで進むので、ハイキングやジョギングがメインの人でも、怪我をしたくない、歳をとっても長く障害スポーツとしてランニングをしたい、効率の良い疲れにくい歩き方や走り方をして、ロングをこれから挑戦したいなんていう初中級者大歓迎です!覚えたいというヤル気があればバッチリです。次回開催は未定ですので、この機械に是非どうぞ!

あったかくなってきたところで、この春も開催です!昨年参加できなかった人や今年は頑張ってナチュラルランニングを意識して怪我しないで山を遊びたいと考えている方はぜひこの機会にご参加ください!スピードを速くしたりや距離を長く走るイベントではありません。ナチュラルランニングに興味がある方、自分で実践しているがうまく走れているのか分からない方などぜひこの機会にご参加を!効率の良い走り方を知り、日頃から意識することによって怪我もしにくくなり、生涯スポーツとしてのランニングが歳を重ねていっても可能となります。もちろん、そういう身体に負担のかかりにくいフォームを意識して走るからこそ、長距離も走れるようになるし、気持ち良い走りが可能になるので、自然とスピードも上がってくる訳です。
年齢も世代も女子でも男子でも関係なく、ヤル気がある方は誰でも参加可能ですのでこの機会にぜひどうぞ!以前のイベントブログ記事はコチラ→

vanish_01.jpg vanish_02.jpg vanish_03.jpg

今回はSHMWでこの春PUSHのナチュラルランニングが普段から意識して学べるアルトラ最軽量足裏感覚最高なモデルALTRA / VANISH
などのナチュラルランニングシューズの試し履き可能なのでお楽しみを!

DSC00440.jpg

アルトラ、イノベイト、ルナサンダルなどのミニマルランニングシューズを当店お買い上げの方対象に、Sky High Mountain Worksといつも自分らがランニング傷害や怪我やコンディショニングでお世話になっているとい鍼灸整骨院のコラボレーションで、ナチュラルランニング・セッションを行います。日頃、ドロップ差の少ない薄底ソールのランニングシューズで、トレイルランニング、ハイキング、街のジョギングなどをしている方。ベアフットランニングシューズを持っており、ナチュラルランニングやベアフットランニングに興味がある方向けにビギナーから中級者を対象として、芦屋川河川敷や芦屋臨港線などを利用して、とい鍼灸整骨院さんからアドバイスを交えゆっくりしたペースでみんなで走ります。

芦屋川をスタートして、川沿いをジョグでウォーミングアップして走り、所々でワンポイントアドバイスを交えながら進みます。とても走り易い芦屋臨港線や芦屋浜でのシューズを脱いでの裸足ランニングもやります!一人だとなかなかトライしにくかったホンマの裸足ランニングをオススメの臨港線のアスファルトで走りましょう!いずれは、裸足やベアフットランニングシューズで、ペースを速くして疲労しにくく、長距離が走れるような効率の良いランニングフォームを目指しましょう!ランニングという行為が、今までの学校教育で行われてきた「やらされる(走らせられる)マラソン」というものから、楽しいから、気持ち良いから、汗をかくことが心地良いというものに変わるはず。

開催日時:2018年3月25日(日)AM8:00(3-4時間ほど)7:45くらいに集合



【“若干名空きあり!Natural Running Session 春のナチュラルランニングセッション SHMW+とい鍼灸整骨院 presents ”の続きを読む】

春の必須アイテムがステッカー付きとなって再入荷!ハイク&ラン、ボルダリングなどスマホセルフ撮りの必殺アイテム Peace Mountaineering / HCP(HardCorePod)

IMG_5540.jpg IMG_5545.jpg

Peace Mountaineering / HCP(HardCorePod) / 1,800 yen

3/22現在、5個在庫あり!ランニングのフォーム、ボルダリングの記録として、マウンテンランニングやハイキング時のHAPPYな瞬間をおさめるための必殺超軽量アイテムがコチラ!

SHMW店内では現金のみ販売。
Peace Mountaineering通販サイトは
コチラ→

IMG_0543.jpg IMG_E0544.jpg

今回より防水耐久性抜群なASHIYA ROCK GARDEN Peace Mountaineering NEWステッカーが付きます!

Beyond氏が手がけるその名もHardCorePod!iPhoneなどのケータイを様々なシチュエーションで確実に固定できる便利アイテム。今までのJOBY◯リラポッドなどの同製品と比較してありえない25gという超軽量コンパクトさ。家ではYouTubeを観るも良し、アウトドアでは岩のクラックに突っ込んだり、木に巻きつけたり、川の泥に差したりと想像次第で色々様々な固定ができ、タイマーアプリでCoolな一人撮りが可能!

IMG_5534.jpg IMG_5533.jpg IMG_5535.jpg IMG_5537.jpg IMG_5539.jpg IMG_5538.jpg IMG_5542.jpg IMG_5543.jpg




【“春の必須アイテムがステッカー付きとなって再入荷!ハイク&ラン、ボルダリングなどスマホセルフ撮りの必殺アイテム Peace Mountaineering / HCP(HardCorePod)”の続きを読む】

サイズについて加筆修正!肌触りが最高に気持ち良い100%リップストップシルク最軽量マミーライナー再入荷! COCOON / Expedition Liner

cocoon.jpg

31YsrLdrWqL.jpg 516.jpg
DSC06913.jpg DSC06915.jpg

COCOON / Expedition Liner / size 1 (200×80/48cm) / 10,000+tax
このsize 1の日本での取り扱いはSHMWのみの販売となります

大事なお知らせ
3/9より店頭、BASEカート通販にて販売していたこのExpedition Linerですが、このブログ上にての商品スペックは、
size 2 : 215×85/48cm  120gと表記していましたが、実際の商品は、size 1 : 200×80/48cm  110gというサイズになります。今までのお買い上げの方で、もし、サイズが小さいとかありましたら、返品か返金対応させていただきますのでご連絡ください。よろしくお願いします!今まで持っていた方も、大き過ぎると感じていた方、更なる100gの軽量化を図りたい方などもぜひどうぞ!

長い間売り切れていたSHMWでも一番使えるスリーピングシズテムとして毎年定番となっているマミーライナーの今年分が再入荷しました!しかも、今シーズンは、SHMWのみのエクスクルーシブ販売となりますsize 1 : 200×80/48cm 110gという待望の入荷!今まで販売していたモデルより100gの軽量化が図れます!身長178cm、体重69kg、胸囲93cmのゴツい体型の自分でも、今回日本初入荷のsize1でバッチリ丁度良く就寝できます。身長185cm以上、体重85kg以上くらいの方はsize 2で良いかと思いますが、メーカー取り寄せとなります。他の従来モデルのコクーンライナーよりも倍以上の強度や耐久性を持ち、夏場では単体使用で快適に使用できる他、ブースターとして、メーカー実験によると5.3℃も体感温度を加算してくれるという僅か110gで素晴らしく使えるアイテム。一年に一回の入荷のため、毎年夏の終わりから秋には売り切れてしまうので、買い逃していた方や家族やパートナー分を追加したい方はお早目にぜひ!

これからの春から夏にかけての山行や低山キャンプ、車中泊、海辺のサーフキャンプ、旅行に最適!これ単体はもちろん、お持ちの寝袋のインナーにブースターとして使用したり、シュラフカバーだけの併用で夏の軽量スリーピングシステムとしたりと色々活用できる。これからファストパッキングスタイルで山で泊まりたいと思っている方の人体実験アイテムにぴったり!110gで何とも頼もしいアイテム。

通販カートはコチラ➡︎
こちらのアイテムは送料無料です!


僅か110g足らずの超軽量で快適なシルク100%のマミー型ライナー。商品名はエクスペディションとネーミングされているので、通常は雪山や縦走登山においての寝袋の内側のライナーとして併用し温度域をUPさせるためのモノだが、これがまた、低山山行から日本アルプス位の標高でのファストパッキングなどに非常に使えるアイテムとなっている。見た目は非常に薄いシーツだが、きちんとマミー形の寝袋となっているので、暖かい季節にはこれ一枚で快適に就寝できる使えるスリーピンググッズ。

DSC06903.jpg DSC06909.jpg  

山や旅先でも濡れてもすぐに乾燥してしまう薄い100%シルクを使用(もちろん、洗濯ネットに入れて中性洗剤でウェア同様丸洗い洗濯可能)しかも、薄くて軽量なので引っ掛けてもすぐに破れてしまわないように縦横格子織りのリップストップ生地になっている。ピタっと頭に密着するようなゴム紐&コードロック付きフードも付いており、寒冷時に活躍してくれる。足部分も就寝時に窮屈にならないようにきちんと立体裁断されており、かなり快適な睡眠が可能となる。暖かい気温時のこれのみの単体使用はもちろん、通常の寝袋と併用してブースターとして使用するとバッチリ!少し肌寒くなってきた時はSOL / Escape Bivy & Escape Lite Bivyなど結露でシルクが濡れてしまわないように通気性のあるビビーと併用すれば使える温度帯がUPできる。


【“サイズについて加筆修正!肌触りが最高に気持ち良い100%リップストップシルク最軽量マミーライナー再入荷! COCOON / Expedition Liner”の続きを読む】

この春夏オススメの新作膝丈パタゴニアショーツ Patagonia / Dirt Roamer Bike Shorts

24721_COI.jpg
24721_DLMB.jpg

IMG_0165_20180316142546a32.jpg

IMG_0174_20180316143232cf2.jpg IMG_0172_2018031614323122e.jpg IMG_0178_201803161432341d8.jpg IMG_0179.jpg

Patagonia / Dirt Roamer Bike Shorts / coriander brown,dolomite blue / 28inch,30,31 / 12,000 yen+tax

僅か150gという軽さで極上の穿き心地なありそうで無かったスタイルのショーツがパタゴニアから新登場!元々は商品名のネーミング通りMTBバイクライド向けに開発された膝丈のショーツだが、これがまたバイク乗りだけのアイテムにしてしまったら実に勿体ない位、ハイキング、ボルダリングからクライミング、海への行き帰り、旅、街使いなどに使える完成度の高いものになっている。お尻と脚部分はやや細身にカッティングになっているにも関わらず、縦横4ウェイのストレッチのおかげで非常に動き易く、リサイクルポリエステル生地の肌への当たり感も最高に気持ち良い。

IMG_0237_20180316164441ebe.jpg IMG_0239_201803161644419e1.jpg IMG_E0233.jpg

縦が非常にストレッチするにように感じるが、それ故に少し丈長めの膝丈であるが、バイクライドのペダリングはもちろんハイク&ラン程度の下りだけ走ろうかテキな位であれば違和感なくいける。ボルダリングやクライミングの足上げには全くもって問題なしの丈の長さで、むしろ膝をよく岩で擦って血を出す人はちょうど良いのではないだろうか(笑)かなりの伸縮性があるので、もちろんバイクライド時には長時間のライドでも、肌との摩擦を気にすることなく穿ける。別売りのインナーとドッキングも可能!

この手のショーツでは珍しい超音波圧着による立体的な裁断は糸の縫い目を省き多くの重量を削減す上で役立っているが、これにより、150gというとんでもない軽さとなっている。もちろん、DWR耐久性撥水加工済みなので、ちょっとの雨でもお構いなし!



【“この春夏オススメの新作膝丈パタゴニアショーツ Patagonia / Dirt Roamer Bike Shorts”の続きを読む】

いつもの山にぜひ常備して欲しい僅か53gのUSB充電仕様最軽量ヘッドランプ Black Diamond / Iota

IMG_9485_20170306170329080.jpg



620628_BLAK_Iota_web.jpg 620628_DENM_Iota_web.jpg 620628_NCKL_Iota.jpg 620628_OCTN_Iota_web.jpg 620628_SAWA_Iota_web.jpg

Black Diamond / Iota / black,denim,nickel,octane,salt water / 4,400 yen+tax価格改定値下げ!

3/16現在、全カラー在庫あり。価格改定値下げして再入荷!是非いつもの山に常に持ち運びしていただきたいUSB充電仕様の楽チン最軽量ヘッデンがこのIOTA!ハイカー、トレイルランナー、ランナー、クライマーと全てのアウトドアラバーズにオススメしたい名品!一人一個オススメしたい毎回の山行でも持ち運べるもしもの時のヘッドランプ、縦走時の夜のキャンプ時にしようするのであればこれで十分。おまけにケータイのモバイルバッテリーで充電できるので便利!

実測僅か53gのアイオタ!ヘッドバンド含めて手の平の中に余裕で収まってしまう程に小さくコンパクトなヘッドランプ。驚異的なのはこのサイズで最大150lmルーメンの明るさがあり、しかもUSB充電仕様にIPX4の防滴仕様。完全防水ではないが山や街でもランニング時の汗や雨は全く問題なしの生活防水レベル。3時間の充電にてハイパワーの150ルーメンにて2-3時間の使用が可能!150ルーメンあれば全く問題なくトレイルでも走ることができる明るさなので、近所の裏山をちょっと走りに行ってくる的なナイトランはもちろん、このとてつもない軽さのメリットを生かして、朝の暗いうちから走りに行ったり、日の出とともにクライミングしたり縦走に出発する時など、30分から1時間使用したら不要になり、あとは夕方暗くなったらの保険としてヘッドランプは持っておきたいという感じになるので、このアイオタは少しでも重量や嵩張りを抑えるのには正にもってこいのヘッドランプ!縦走などの夜のキャンプ時に使うのみであれば、十分これで足りるはず。バッテリーの不安な時でも、ケータイのモバイルバッテリーが使用できるので安心!

IMG_9484_20170306211749faa.jpg IMG_9483_2017030621174899d.jpg IMG_9482_201703062117463cb.jpg

USB充電仕様のアウトドア用ヘッドランプでは、間違いなく業界最小最軽量モデルかと。朝早いトレーニングセッションや夕方のビール前のハイクやランにはもってこい!これぞ芦屋ロックガーデン公認ヘッドランプ(笑)もちろん、この小ささでも誤作動防止のセーフティ機能や照度の無段階調整機能もあるので、ハイクや登りの時などは150ルーメンの明るさも無くて十分なので、照度を100ルーメン程に下げてあげれば、5-6時間の使用も可能かと。



【“いつもの山にぜひ常備して欲しい僅か53gのUSB充電仕様最軽量ヘッドランプ Black Diamond / Iota”の続きを読む】

FC2Ad